最初の夏日

去年の4月29日は29.5度だったようですが、
今年は昨日の5月1日が29.7℃だったようです。
でも、一日だけ急に暑いのも変な気候です。
今日は雨でこれほどの気温にはならないということですが、
今朝は半袖Tシャツ一枚。昨日は何枚も着込んでいたのに。

さて、いつもこの連休頃に花が咲くナンジャモンジャの木。
メッツ大曽根の前の木は、いつも早く満開になります。
これは4月29日の写真。
c0021551_1131233.jpg

小さな花がとぉ~ってもたくさん咲いているのです。下はアップ。
c0021551_11324498.jpg

あれは何の花じゃ?なんじゃもんじゃ?という花ですね。
桜通にはず~っとこの木が街路樹として何本かおきに植えられています。
あれだけ植わっているとありがたみが少ないというか・・・・
車道の大塚屋の周辺のナンジャモンジャは開花が遅いはず。
近いうちに偵察に行きましょう。

連休中に偵察に行きたい花木は
このほか、徳川園のぼたん。名城公園の藤、徳源寺の桐
遠出が出来れば、江南のフジも見に行きたいですね。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-05-02 11:40 | 園芸 | Comments(2)
Commented by ぶり at 2006-05-02 19:02 x
ナンジャモンジャの木、楽しいネーミングの上、白いお花がたっぷり咲くのが素敵ですよね♪ 岐阜の自生地、行って見たーい。 来年の予定に入れておこ、っと。 
Commented by yamamotoyk at 2006-05-02 19:40
ナンジャモンジャ、ちゃんとした名前もありますが、
こちらの方が楽しくて良いですね。
でも、気をつけないと、
ナンジャモンジャの名前で違う木をいう時もあるようです。
名古屋の近場では犬山の明治村近くにも
自生しているようですが、
どうせなら、雰囲気の良いところがいいですね。
色々研究してください。
<< これもナンジャ 歳時記 >>