ラベンダー腰痛

今朝からなんだか腰が重い、というかだるいというか、変。
三味線のお稽古もいつもより背中を伸ばして弾いていたが、
な~んか、きぶんわる~。

さて、一昨日、ラベンダーの花がずいぶん咲いてきて
そろそろ切らないと株の姿が乱れると思い、
夕方、咲いた花を切り、ベンチに腰掛け、葉を取った。
c0021551_1124617.jpg
こんな感じで
あと数株あるんです。

あまりに多くて
切った花を
花瓶に生けるのも一苦労。


c0021551_1125213.jpg
残りはそのまま
新聞紙に
広げておいたら
花の首がふらふら。
これはいけないと、
紐を縄に綯って
ベランダ吊した。

今朝もまた咲いてきた花を切り、
ベンチに掛けて、同じように葉を取り始めた。
と、ここで突然思いつきました。
そう、こんな具合に横向きの姿勢で葉っぱ取り作業をしたから、
腰が変な風にだるいんだわ。
そこで、一昨日とは反対の向きで作業開始。
今日はそれほど本数が多くないので、少し水につけておいて
新聞紙に巻いてリボンを掛け、午後、友人に持っていこう。
c0021551_11344427.jpg

翌日ではなく一日おいて疲れがどこかに出るというのが
もう若くない証拠。だから、原因が思い当たらないこともあるのね。
今日は、しょっちゅう腰を動かしてるんだろうな、わたし・・・
結果的に腰の筋肉の血行改善になるんだろうな。
うまい具合になってるってことかな?
[PR]
by yamamotoyk | 2006-06-06 11:42 | 園芸 | Comments(6)
Commented by 紬ぱんだ at 2006-06-06 16:19 x
いつも拝見しながら、花に囲まれた生活って素敵だろうなと思っていましたが、その分お花のお手入れのご苦労あってのことですよね。
お邪魔するたび苦労することなく、癒されております。
また、リンクさせていただく旨、快くお許し下さり、有難うございました…
これからも楽しみに寄らせていただきます!
Commented by サランラップ at 2006-06-06 20:34 x
ラベンダーって、強い子ですよねぇ。
切って水につけてたら根っこがニョキニョキ伸びてくるし
土に植えてもすぐ根を張るし・・・。引っこ抜くのが大変・・・。
あんなにおとなしそうな花なのに、ものすごい勢いで拡がるし・・・
おつかれさまでした(*´∀`)ノ
Commented by とんぼ at 2006-06-07 13:00 x
その日のうちに痛くならない・・って本当なんですよね。だから理由を一生件名考えてしまう・・。歩くのはこの前の京都の旅で、草履なら何キロでも・・とわかったのですが、腰はいけません・・。私ギックリやっているので、これは直、その場で痛み出します。腰を大事にしてくださいね。沢山のお花のためにも・・。
Commented by yamamotoyk at 2006-06-07 17:18
紬ぱんださん、こんにちは。
花に囲まれたは生活幸せですが、
普通の人が考えることとは多分違います。
世話するのが好きで、また幸せなんです。
花が咲けばうっとりしますが、
別にそれは結果なんで、咲かなくても気になりません。
皆さんに喜んでもらえると思うと
それはそれでまた励みになります。
また寄ってください。
Commented by yamamotoyk at 2006-06-07 17:20
サランラップさん、ハーブって一般的に強いですね。
でも蒸し暑い名古屋の地で元気なラベンダーはあまりありません。
何種類も植えて、結局生き残っているのは、2種類だけです。
Commented by yamamotoyk at 2006-06-07 17:24
とんぼさん、好きなことやっているとつい無理しちゃいますね。
お互い気をつけましょうね。腰は大事にしなくては。
今回のは筋肉痛ですね。腰が楽になったら、
背中や脇腹、腹筋までとても気持ち悪い痛さがあることがわかりました。
これを名古屋弁でだるやめと言います。
あちこち湿布を貼ってかなり気持ちよくなってきました。
<< ラベンダーその後 歳時記と猫(2日遅れ) >>