ラベンダーその後

c0021551_17345626.jpg
さて、首がくたくたになって、
逆さづりにされたラベンダーですが
吊してあるのを翌日見ると、へ~
花から蜜が出ています。
ちょっとなめると少し甘にがい。
ラベンダーって、
さわるとちょっとべたべたするのは
このせいもあるんですね。

よくラベンダーの花に、虫が逆さまに留まったままじっとしているのは
この蜜ををなめているのかしら。なめたまま寝てる?危険な蜜?

c0021551_1738173.jpg
さて、一瓶分だけいけたラベンダーは
元気です。
首もしっかりと立っています。
でも、一晩乾かした物は
やはり首がくたくた。
パッとしないので、
肥料になって頂くことにしました。

筋肉痛から得た教訓:
花束を作りたいのか、剪定がしたいのか、はっきりさせましょう。
目の前の単純作業に集中しすぎてはいけません。
欲を出すと、アブハチ取らずになります。

変な話に付き合わせてしまいましたね。申し訳ないので、
ラベンダーと一緒に切ったアジサイの写真を出します。
c0021551_17575082.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2006-06-07 18:04 | 園芸 | Comments(6)
Commented by 萬屋千兵衛 at 2006-06-08 22:48 x
前々から思っていた事ですが、うまこさんちのお庭って、相当広いんでしょうね?花の記事がアップされるたびに、これは何処に生えてるんだろうかと想像してしまいます。
ラベンダーの想い出としましては、昔、工事現場で現場の庭先を忙しく動いていた時に、それまでは気がつかなかった草むらを過ぎた時、プーンっと良い香りがして、「あっ、ラベンダーだ!」と思った事がありました。
花自体は、それほど目立ってきれいなものではなかったと思いましたが、さすがに通り過ぎた時の体にこすれて香り立った時は、一瞬足を止めてしまいました。

ところで、私の方のブログでのご質問の中で、「時刻の呼び方の不思議」について触れるのを忘れてましたので、先程うまこさん宛に書きましたので、読んでくださいね!(笑)
Commented by 百福 at 2006-06-08 23:09 x
蜜がたれているラベンダー、溜息でそう。
ラベンダーの蜜って少しスパイシーで、なかなか大人の味ですね。
ハーブティにいれたりしますが、ラベンダーは初夏の味ですね。
綺麗なお花が沢山で羨ましいですう。

Commented by yamamotoyk at 2006-06-09 23:47
あ、千兵衛さん、どうも色々心遣いありがとうございました。
早速行って見てきました。
へぇ~へぇ~へぇ~の連続でした。

さて、うちの庭は狭くはないですが
そんなに広大というわけでも・・・
気が多いので木も多くなっちゃった・・・かな?
ラベンダーの香りが好きで植えてますが、
本当にラベンダーらしい香りのものは
うちの庭では無理なようです。残念。
Commented by yamamotoyk at 2006-06-09 23:56
百福さん、ラベンダーの蜜って、ラベンダーの蜂蜜ですか?
どんな味なのかしら?大人の味なんですね♪
どこかで見つけたら味わってみます。
ラベンダーの蜜を直接集めるのは
めっちゃ大変そうだし、おいしくない気がします。
蜂さん本当にご苦労様です。
本当にきれいな花たちの世話をすことが出来て
私は幸せです。
Commented by まぜごはん at 2006-06-10 11:02 x
萬屋さんと同じ疑問、我が家でも出ています。
亭主の感心することしきり。(植木屋さんの白袴…)
Commented by yamamotoyk at 2006-06-10 23:03
はいまぜごはんさん、どう説明すればいいんでしょう。
ご主人は植木屋さんですか?(うらやましぃ)
40坪くらいはあるかな?
他家は駐車場にしたり木造アパートがあったりしますが、
建て替えで整地された機会に自分で作り上げました。
ホームセンターで55円の煉瓦を350個くらい買って。
木はすべて自分で切れる高さに低く保ちます。
(2階まで届かない)、1種の株数は少しです。
だから種類だけはたくさんあります。

夏は強烈に暑く乾燥し、冬は一部凍り、
10年前の梅雨時は水がたまりましたが、
最近は根が多いのでたまりません。
そんな気候が合わず消えた種類は数知れず。
そろえて植えたつもりが
曲がったり並んでいないこと甚だしい。
かなり自然任せだが、予想外の結果が美しかったり。

当初のデザイン予定はどこへやら・・・
多分実際を見て頂くより
カメラで切り取った写真の方が美しいです。
<< 魚蒸し ラベンダー腰痛 >>