ドクダミ利用

とにかくドクダミは強くて特に6月は花が咲き
庭が占領されるのではないかと思うほどの勢い。
いくら抜いても追いつかないが、まじめに取り組む気にもなれない。

何かの役に立つならちったぁ抜く気も出るもんだ、というわけで、
去年は焼酎に漬けた。
今年はそれを思い出して、瓶の中身のドクダミを捨てると
黒っぽい液体が残った。
お風呂に入れると苦情が出たので、やめて、
顔を洗う湯に少しずつ入れて使ったが、効果のほどはわからない。
(のんびりした日の肌はつるつる、睡眠不足でざらざらは変わらない)

知人が最近足がよくつるといういので、
では、ドクダミ茶を作ってあげると安請け合いした。
こむら返りにドクダミ茶が効くとは、どこにも書いてないが、
以前、姑がこむら返りに効いたと言ったので、思い出した。

ドクダミをちょっと抜いて洗って、
(でも、ずいぶん、たくさんあったが)
天気の良い日に数日乾かすとぱりぱりになった。
から煎りすると臭みが消えるというので一部やってみた。
c0021551_23504252.jpg


軸は短く切って、葉はもむとすぐぱりぱりに割れたので、
お茶用の袋に入れてみた。
熱い湯を注いで、しばらくおくと、ちょっと甘酸っぱいようなお茶になった。
臭いような甘酸っぱいようなドクダミの匂いも少しする。c0021551_23531888.jpgc0021551_23533564.jpg


ま、何かには効くでしょう。フライパン一杯分でこれだけできました。
c0021551_23543887.jpg

知人は実験台になってくれるかな?
[PR]
by yamamotoyk | 2006-06-12 23:59 | 食べ物 | Comments(10)
Commented by ぼん吉 at 2006-06-13 03:46 x
もしかして11日放送のちびまる子ちゃん見てませんでした?

いや、あまりにもタイミングがいいもんだから(^^;)。
Commented by コロコロ at 2006-06-13 11:25 x
ちびまる子ちゃんの静岡市(合併で清水市は無くなりました)から、書いてます。私の庭も、ドクダミ畑と化しています(笑)私は、もつぱら、生葉の愛好者です。私は毒っけが強くて、虫刺されれに水泡がすぐ出来るので、もんだ生葉をシップします。鯖にあたって、前身に蕁麻疹が出た時は、お茶を飲みましたが、臭くなかった気がします。確か、短期間で、しっかり乾燥させると、それほどにおわないと、聞いた気がします。今年みたいに、雨が多いと、乾燥は大変ですけどね。私は、ドライハーブを作るつもりが、カビのえさにしてしまいました・・・雨で、着物も、汚れが心配で機会が減って、いやな天気です。
Commented by 陽花 at 2006-06-13 11:53 x
うまこ様
どくだみは利尿、便秘、高血圧予防に又血液の浄化、止血、痔、冷え症
に効果的で、脳卒中の後遺症や動脈硬化の予防に役立つと自然の薬
に書いてありました。
どくだみは摘む時独特の臭いがしますが、いろんな症状に役立つ草
なんですね。
Commented by fuuki-no-botan at 2006-06-13 17:48
懐かしいな~昔お腹が弱かったあたしに祖母が良く煎じて飲ませてくれました 整腸作用があるんだと言ってましたよ
Commented by yamamotoyk at 2006-06-13 17:52
ぼん吉さん、ちびまる子ちゃん見てません。
もう子供が大きいので卒業(笑)
どんな内容だったのですか?
Commented by yamamotoyk at 2006-06-13 17:59
コロコロさんこんにちは。
私の庭は蚊の運動場なので、
ドクダミの生葉には、大変お世話になっています。
イラガに刺された時も、痛みが取れたのには驚きました。
でも、ドクダミを抜くのはいいんですが、
後洗うのが大変で・・・(つい抜きすぎて量が・・・)
乾すのも多いと、これまた大変。
出来た物を消費するのもまた・・・・(家人が嫌うし)
私はこの匂いは気にならないんですけどね。
Commented by yamamotoyk at 2006-06-13 18:06
はい陽花さん、こんにちは。
ドクダミは十薬と言われるように多くの薬効があるし、
あの匂いにも殺菌作用があるらしいんですが、
とりあえず、その薬効の必要が無いんで、
なかなか消費するまでいかないんですよ。
Commented by yamamotoyk at 2006-06-13 18:13
ぼたんさん、こんにちは。
でもね、便秘の薬だから、下痢症の人には・・・
と書いてあるんですよ。
でも、ドクダミのおかげで丈夫になりましたよね、きっと(笑)
Commented by 花兎 at 2006-06-14 19:40 x
我が家のどくだみも、ちょっと抜かなくては・・・と思いました。
でも、毎年抜いて何かにしようと思っているうちに、時機を逸してしまうんですよね・・・
ところで、うまこさんがコメントしていらした麻の紋付、目撃しました。写真も(へんちきりんな写真ですが)一応撮ってきました~。
Commented by yamamotoyk at 2006-06-14 22:27
花兎さんこんにちは。
そうですか、居られましたか、麻の紋付きを着ていらっしゃる方。
あ、でも、男性なんですよね。
男性用は今でも着られているようですね。
透けなくて今でも着られるのは良いですね!
ということは、反物は今もあるということだから、
仕立てられる可能性はありますね!
今、その可能性に気づきました。感謝です。m(_ _)m
<< 冬物コインドライ 歳時記 >>