今日の着物

c0021551_23101450.jpg今日は三味線の稽古日
一応まだ6月なので、透けてはいない着物。
ポリの楊柳ゆかたにポリの8寸帯
麻の長襦袢
曇りで湿度は高いが
気温はまだ30℃前後
麻の長襦袢のおかげで
意外にべたつかず快適。

それにしてもこうして写真に撮ってみると
なんだかねえ、と言う着方で
やんなっちゃう・・・


c0021551_2314252.jpg夜は友人に誘われて
県の芸術センターへ
ビッグバンドジャズを聴き(見に)に。
自分のつもりとしては、JAZZYな着物
着物はピアノで帯はラッパ系のつもり
模様に合わせて作ったばかりの丸い帯留め
帯は平らなので
意外にこのサイズでも危険はない。
着物は実は浴衣であるが
よれよれしないように
ダン之旦那さんの方法に従って
ご飯の糊付け。後ほどレポートします。

さて、大きな舞台でのジャズを見たのは初めてでしたが、
どうして皆さんあそこまでお行儀が良いのかとちょっと驚き。
身じろぎもせず、礼儀正しく拍手をしている。
でも最後に終わった時、拍手が続いて、アンコールを期待しているのはたしか。
そして最後に拍手がやっとリズムに乗った時、めでたくアンコール♪
そうそう、よ~しゃ、はい拍手でリズム取って、乗らせていただきますね。
ひんしゅくを買わないぎりぎりまで頑張るあたくしでございます。
いよいよ舞台の上も下も乗ってきましたね。
デビートにちょっと似たペットのおじさん、とうとう舞台から降りてきて客席サービス。
ぐるっと回って2階席の途中まできましたよ。お客さんもう大喜び。
はいはいはい、こちらもあわせてそうそうそうスタンディングオベーションですよ。
こうでなくちゃね。お客さん、エネルギー貯めてましたね、今まで。
はい、こういう時皆さんが拍手を初めたら、
私は手を叩くのを止めます。だって、手のひら痛いし・・・・

良い運動でした。では皆様お休みなさい。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-06-28 23:43 | 着物 | Comments(4)
Commented by ぶり at 2006-06-29 20:21 x
わぉ~、観客の感動、じわじわっと盛り上がって、一気に爆発する様子が手に取るようにわかる描写♪ MJOの東京公演、チケット取り損ねた~
JAZZY着物&帯、いいですね~♪
Commented by yamamotoyk at 2006-06-29 22:38
はい、観客の皆様なかなかの豹変ぶりでした。
JAZZの舞台って、あんな感じなのかしら?
Commented by ぶり at 2006-07-01 01:11 x
えーっと、たぶん、観客全員が、心底、感動したのだろうと想像しています。 JAZZではなく、クラシックで1度、そんなことがありました。
Commented by yamamotoyk at 2006-07-01 19:01
ぶりさん、なるほど。きっとそうそうあることじゃないんですね。
実は私めっちゃ頑張って手をたたいたんですよ。
アンコールの時の拍手から、
ドラムのおっちゃんに合わせてずっと手たたいて。
他の人がそれに乗ってくれたんだとしたら、
きっと私はすご~く幸せ者だったんですね!
<< ご飯糊付け浴衣 杏ジャム >>