お江戸に誘惑

お江戸の肉筆浮世絵に誘惑されてきました。

c0021551_1971653.jpg今日から着物で行くと半額です。
35℃の日だったので
やっぱり小千谷。
インドネシア製の
木綿壁掛けで作った帯です。
ボランティアのおじちゃんに
撮ってもらいました。

なかなかの数で
実にすばらしい
数々の肉筆浮世絵。
説明読んでは
じっくり眺め、
ってやってたので
もうぐったり疲れてしまった。

最後の方になって、
やっと椅子があったので
しばし休憩してちょっと居眠り。

もう一階上は、なぜかアメリカ近代写真・・・
もう少し関連あるものを展示するとか、
いっそお江戸だけを1階と2階に分けて展示するとかしたら?
広々と展示して、椅子をもっと置いて欲しかった。
解説も出来れば、絵に書いてある字も解読してくれるとか・・・・
とボランティアのおじちゃんにぼやいてしまった。
他のお客さんも同じようなことを言ってたとか。
松坂屋の吉田屋の解説はよかったと言った人もいたそうな。

午前中の方が混んでるそうです。
私は午後行ったので、ほどほどの人出でした。
一番暑い時間、涼しい思いをしてました♪
[PR]
by yamamotoyk | 2006-07-14 19:23 | 外出 | Comments(10)
Commented by ずず at 2006-07-14 23:17 x
私は一度見てきたのですが、もう一度
ダンナ義母と3人で浴衣割引で見てこようと思います。
Commented by 花兎 at 2006-07-15 08:30 x
あっ、うまこさんとすれ違ってました♪
背後からちらっとお見かけして、いい帯だなー、すてきな着姿だなー、と思っていました。
ほんと、椅子がもっとあるとよかったですよね。

ところで先日ちょこっとリニューアルいたしまして、お気に入りブログコーナーを作り、こちらも載せさせていただきました。
ご報告遅くなりまして申し訳ありません。何かありましたらお申し付けくださいませ。
Commented by yamamotoyk at 2006-07-15 13:01
はいずずさん、あれだけのものを全部見るのは大変。
何度行ってもいいかも♪~ですね。
Commented by yamamotoyk at 2006-07-15 13:17
これはこれは花兎さん、そうでしたか!
浴衣割引初日で着物の人は見かけませんでしたね。
リンクありがとうございます。私の方にも入れておきます。
Commented by きママ at 2006-07-15 22:12 x
この花魁が1番よかったです。
こうしてみるとうまこさんに似てる!!
Commented by yamamotoyk at 2006-07-15 22:54
うふふ、ママさん♪
ひょっとして守護霊?
Commented by サランラップ at 2006-07-16 20:37 x
襟の抜き方が、きれいですね。
いっつも、襟の抜き加減がうまくできなくて、きれいに着物が着られないので、こんなふうに出来たらいいな~。
Commented by yamamotoyk at 2006-07-16 21:07
サランラップさん、ほめて頂いて、嬉しいです。
でも、本当に衿を抜くのは難しく、
思い切って抜いたつもりでも抜けてない時ばかりです。
しかも私の場合、首が細いこともあって、衿はすぐぶかぶかです。
写真の前に衿をかき合わせて、“襟を正す”わけです。
Commented by 花兎 at 2006-07-19 00:32 x
リンクの件ありがとうございました。
光栄です。

画像いいですね。
私はうっかり、撮影を忘れて帰ってきてしまいました。
また行ったら、忘れず撮りたいです~。
Commented by yamamotoyk at 2006-07-19 18:32
はい、花兎さん、どういたしまして。
名古屋の情報いつもありがとうございます。
画像があると印象に残って、楽しいですよね。
<< 琴欧州と日本郵船 ガカモーレ >>