睨み猫

今朝もちょっと塀の向こうをちょっと覗くと、あ、あ・・・・
c0021551_2116852.jpg

ごめんなさい。ちびちゃんといた母さん猫に睨まれちゃいました。

なるべく、影響を与えないで、観察しようと思っても、
きっとじっと見るだけで、猫にとってはストレスなんでしょうね。
ま、人間だって、くつろいでいるところをじろじろ見られれば、いやなのは同じ。
でも、野良猫はそうやって、人間につかず離れず生きてきたんだから、いいの。

猫ってかわいいこと以外は嫌われることが多いんですよね。
さすがにサザエさんのような泥棒猫の話は最近は聞かないけれど、
猫の糞やおしっこは臭いし、花を踏んづけたりするし、
猫よけに苦労している人たちも多いですからね。
団地やマンションでは猫に餌をやらないで、と書いてあります。

でも、猫はちょっと前まではネズミ取りとして役に立っていたんですよね。
うちの庭でも今年はヒヨドリの害が少ないような気がします。
以前いた野良猫が遊んでいたものを後で見たらネズミだったし。

というわけで、猫は、良いことも悪いことも相半ば。
それに、野良猫が住める環境というのは
あまり管理されすぎない、ある程度のルーズさがある
(時に餌をやる人が居るetc.)そんな気がします。
しかし、あまり増えても困る。猫退治なんてしたくないし・・・

だから、食べ物はやらないけれど、追い立てはしない。
じろじろ見るけど、決して触らない。
子猫に触ると親がかみ殺すという話を聞いたことがあるし、
ノミ、ダニ、猫ひっかき病などはごめんです。
というように今までの10年と変わらないスタンスで
これからも付き合っていこうと思っています。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-09-16 22:05 | ねこ | Comments(4)
Commented by とんぼ at 2006-09-16 23:42 x
昔は町内に何匹かネコがいて野良がいて、それが当たり前で・・でもいまみたいな「公害ばり」のモンダイはおきていなかったように思います。ネズミも減ったし、糞尿も土や原っぱが減ったから、自然に帰るってことがなくて臭かったりするんでしょうね。私の住む地域では、めーったにネコを見ません。それがなんだか不自然な気がしています。裏の雑木林がなくなって、カラスが減って、ムシが増えて・・・なんか少しずつズレていくような・・。人間も住みにくくなっていくんでしょうかねぇ。
Commented by yamamotoyk at 2006-09-17 15:16
はい、とんぼさん、ほどよい自然と、
ほどよいルーズさとほどよい良識で、
人間も自然の物も人間に依存する生き物も
ほどほどに生きていけるのが心地良いんですが、
昨今は何でも極端になってきて、
つらい思いをすることが多いですね。
人の住む環境がきれいになればなるほど
人工的で自然から遠くなり、
人は快適かも知れないけれど、
気が付くと・・・・・
とんぼさんもとんぼ以外の虫も嫌わないでくださいね。
あ、普通の虫はトンボの餌でしたね。
Commented by 萬屋千兵衛 at 2006-09-17 22:10 x
うちの飼い猫のメイは、アメリカンショートヘアーという種類なんですが、元々はイギリスからアメリカへの移住民を運ぶ船の中で鼠を捕る為に同乗させられた猫が、アメリカで品種改良された猫だそうです。
船の中の鼠って、最初から鼠を入れなければ良さそうなものですが、いつの間にか入っちゃうんでしょうね!
うちの周りにも野良猫がたくさんいます。自分ちの猫と比べると可哀想で心が痛みますが、うまこさんのおっしゃる通り、接してしまうとダメだと思い、心を鬼にして付かず離れずの関係でいます。野良猫に対しての私は野生の人間なのだという顔をしてます!(笑)
Commented by yamamotoyk at 2006-09-17 22:32
そうですね、千兵衛さん、
野生の人間として野生の猫と対等に付き合ってますね。
でも、今年の猫家族は全然かわいそうという感じしませんね。
しっかり自立、繁殖してるし。
でもどうやって食い扶持稼いでんのかなぁ?
<< リニモ乗り放題 蕎麦屋3は丁字屋 >>