発表会

ふ~、やっと写真の整理がつきました。
c0021551_2219476.jpg

恐れ多くもタテ三味線は私です。
今回は都合の悪い人や体調不良の人が多く、
三味線が2人だけになり、上手い方の人が上調子ということで、
私がタテ三味線になったというわけです。
長々と言い訳しました・・・・
従って写真の三味線は中3人が先生方です。

さあ、責任重大なので必死の練習をしました。
にもかかわらず、出だし(ソロ!)の音を弾いたら
思いの外小さな音で(舞台が広く反響がなかったんですね)
ちょっと焦って、撥が明後日に泳いで・・・う!
なんで、そこに2の糸がないの状態・・・

しかしここで崩れてはうまこの名がすたる・・・・というわけではないけれど
次のフレーズから立ち直りましたよ。
唄のみんなも今日が一番良かった状態でした。
ン、よかったよかった。
でも一番緊張されたのは、実は脇のお師匠さんかも。
終わった時の汗のすごいこと。感謝です。
本当にありがとうございました。

全部片付いたあと、残りのプログラムを鑑賞しました。
最後は日本舞踊の越後獅子でした。
さらしの合方です。
c0021551_2234217.jpg

イナバウアーは子供さん。会場から拍手が湧いた瞬間でした。
越後獅子のほぼ全曲、曲にあわせて順に踊りが替わっていきました。
越後獅子は去年長唄でやったので、曲がわかります。
長唄をやってて本当によかったと思いました。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-09-23 22:50 | 三味線 | Comments(12)
Commented by ぶり at 2006-09-24 00:43 x
わーぉ! たて三味線でしたか~♪
大成功、おめでとうございまーす♪ パチパチ(拍手喝采)
来年は、聞きに伺いまーす♪
Commented by ずず at 2006-09-24 04:14 x
発表会お疲れ様でした。
お邪魔できずにすみませんでした。次回は是非。
Commented by サランラップ at 2006-09-24 07:25 x
画像、お雛様みたいに見えました♪
三味線の音色が好きなので、拝聴したかったです。
遠方で残念です。。。
Commented by yamamotoyk at 2006-09-24 09:07
ぶりさん、ありがとうございます。
え?来てくださるんですか!うれしい~♪
(次会は再来年だけど、その前に何かあるかしら)
Commented by yamamotoyk at 2006-09-24 09:08
はいずずさん、残念でした。
また何かありましたら、よろしくお願いいたします。
ずずさんのも教えてくださいね。
Commented by yamamotoyk at 2006-09-24 09:12
はいサランラップさん、ありがとうございます。
ひな壇に並んだ9人囃子・・・じゃなくて~
おひな様にはお道具の三味線しか無いですね。
また何か機会がありましたら・・・・♪
Commented by 花兎 at 2006-09-24 10:15 x
お舞台おめでとうございました。
うまこさん、きっとかっこよかったと思います。
緋毛氈に並んだ皆さんも、きれいですね~。
中日新聞にも載ってましたね♪
Commented by yamamotoyk at 2006-09-24 13:23
はい、花兎さん、ありがとうございます。
私たちは、着物なら何でもいい、ということだったので、
それぞれ好きな色の色無地だったので、
見ていた人にもきれいだったよ、と言ってもらいました。
(他の組はおそろいでした)
今、中日新聞見ました。
載ってますね、踊りの写真が出ていました。
Commented by ぶり at 2006-09-24 16:44 x
あっ、再来年ですか♪ 確か、去年もなさっていたようだったので、てっきり、毎年かと。 あれは、別の演奏会でしたか。
来年から、野人になりますので、自由な時間が持てそうです。 
来名の際、遊んでやって下さいませ~。m(_)m
Commented by yamamotoyk at 2006-09-24 21:25
そうなんですよ、ぶりさん。
去年は万博や新年会などがあったのですが、
http://umacco3.exblog.jp/2765071/
http://umacco3.exblog.jp/3395317/
この文化センター主催の発表会は
http://umacco3.exblog.jp/2585503/
隣の長唄教室の出番でして。
1年交替なんです。

おっ、ぶりさんも野生のお仲間入りですね♪
はい、是非一緒に遊びましょうね。

Commented by nano at 2006-09-24 21:35 x
発表会おめでとうございます!
全力で演奏された様子が伝わってきました(笑)。
写真でも、姿勢のきれいなのがわかりますよ~。

さらしの合方の踊りって、こんななんですね!
ほんとに初めて見ました。ぜひ本物を見てみたいもんです。
Commented by yamamotoyk at 2006-09-24 22:14
はいnanoさん、ありがとうございました。
うつむかないようにと、先生に言われたとおり、舞台の端のライトを見ていました。でも、できあがった写真を見ると、先生方皆私より下を向いています。舞台の端ではなくてもうちょっと手前の方がよかったようです。
はい、このさらしの合方は花柳流のお教室の生徒さん向けの振り付だと思いますが、私もプロの舞台を見たことがないので、何とも言えません。でも、たしかに布は向こうが見えるほど薄い物で、うちわに貼り付けたみたいな感じでした。
<< 歳時記 リハーサル >>