まるごとアップルパイ

セールで冷凍パイ生地を買い込んで、冷凍庫が狭くなっています。
リンゴが安くなってきたので、急にアップルパイが食べたくなりました。

早く食べたいので、
リンゴを皮むき器で剥き、芯抜きで芯を抜いたら、
そのままパイにしたくなりました。

リンゴをレンジでチンして、冷ましておきます。
パイ皮を少しのばして、冷めたリンゴを包みます。
芯の穴に中に砂糖を詰めます。砂糖と三温糖を半々にしました。
自分用なのでつや出しは塗りません。(面倒だから)

説明書き通り210℃で6分、180℃にして10分。
でもまだちょっと焼き色が付かないのであと6分。
c0021551_2320348.jpg

アツアツでちょっと切ってみました。
なかからおつゆが出てきて美味しそう♪~
その甘~いおつゆをたっぷりつけて頂きました。
美味しかった。でも、もうあと5分焼いても良かったかな。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-09-29 23:23 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by ぶり at 2006-10-01 00:15 x
おぉ、美味しそ~♪
210℃で6分の後、180℃にしてから、約20分ですね。(メモメモ)
Commented by ぼん吉 at 2006-10-01 02:01 x
しまった!お腹の空いてる時間にこんなの見ちゃいけない!
すっげ~おいしそうです。切り口からジュースが溢れてくるなんて、
甘党・ぼん吉にはたまらない絵面です(;^Q^)。

をっと、ダイエット中だった。自制自制・・・っと。
あ”~~~我慢できないっ!!!やっぱ食いて~~~!!!
Commented by yamamotoyk at 2006-10-01 21:21
うふ、ぶりさん、レディーメードのパイ皮を使えば、
道具もシンプルで、簡単に出来て、おいしかったです。
Commented by yamamotoyk at 2006-10-01 21:28
あはは、ぼん吉さん、ダイエット中?それは、ご愁傷様。
でも食べるには、作らなきゃね。
これを朝ご飯にという手もありますよ。
中に砂糖でなくてミューズリーを入れたら、良いんでないですか?
<< カラスの会議 メジロの集団 >>