お稽古着物

c0021551_21461996.jpg
袷の季節です。んじゃぁ、
私はウール(絹混)でいきましょうか。
今週末は中秋の名月なので
お月兎さんの帯。この帯は
着物を着始めた頃に買ったのですが
色が中途半端で
合う着物が白以外無く
あまり出番がなかった物です。
この紅葉の着物(まだ新しい)は
色がぴったりですね。

発表会が終わったので、
今年になってからずっとやっていた、五郎時致とみやこ風流に
やっと別れを告げて、新しい曲は秋の色種です。
さて、練習を始めると、どんどん進んでしまいます。どうして?

どうやら、先輩達はもう何度もこの曲を弾いているので、
全員で弾くと、うまく弾けているように聞こえるのです。
え~、そんなぁ~・・・・
そこで先生は出来る人達に上調子を練習するように言われたのですが、
上調子は嫌だと言っている人もいるし、
知らない曲を習いたい、と言っている人もいるし・・・・・・前途多難です。

いいわ、黙々と練習するわ・・・・世の中がどうなろうとも、
この唄を覚えなくちゃ・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2006-10-04 22:45 | 着物 | Comments(5)
Commented by サランラップ at 2006-10-05 20:56 x
あっ!紅葉のお着物すてき♪これは、帯を変えるともっともっとすてきになりそうな、ロマンチックなお着物ですね~。
大好きです。いいな~♪
Commented by ナオ at 2006-10-05 21:13 x
うまこ様 こんばんは 私の所でも同じですよ~ 何が?というと・・・グループ稽古の時 みんなそれぞれ練習したい曲があって勝手なことを言う(苦笑)ので先生もほとほとお困りのご様子です。たいていは先輩さん達
がそうなので。。だから私も うまこさんと同じく 自分で覚えたい曲をひたすら黙々と練習するのみです。私事で恐縮ですが着物と笛のブログを引越ししました ↑  宜しければ覗いて下さいましm(_ _)m
Commented by yamamotoyk at 2006-10-05 23:03
は、サランラップさんありがとうございます。
気楽な織り柄の着物なので、
この秋にはせいぜい着ようと思います。
また、帯を考えますね。
Commented by yamamotoyk at 2006-10-05 23:15
はい、ナオさん、団体練習は、
どうしたって、色んな人が色々いうので、
先生はお困りになることもありますね。
でも、団体練習は合奏ができるので楽しいです。
またリンクを直しておきます。ありがとうございます。
Commented by ナオ at 2006-10-06 11:57 x
うまこさん 恐れ入ります。 別館の方にもリンクさせて頂きます。
ありがとうございました。
<< 長芋ビーフ ギンナン >>