残りのギンナン

さて、やっと時間が出来たので、
箱の中の残りのギンナンを処理しました。
c0021551_232111100.jpg

手前のギンナン割りで割ると簡単です。
箱の等級欄は未記入。未選別のようですね。
道理でずいぶん大きいのやちっこいのと色々混ざっています。
ほうろくに山盛りになってしまいました。
ちょっとこれでは焙烙炒りは無理なので、中華鍋で炒ることにしました。
c0021551_2324583.jpg

この中華鍋は煮物専用にしているので油っぽくなる心配はありません。
色が変わってきたら、厚手の鍋つかみでこすって
かき回しながら、薄皮を落としにかかります。
まんべんなく透明感が出たら、火を止めて、仕上げの皮落とし。
c0021551_23273248.jpg

本当は塩ゆでした方が、見た目が美しくできて良いようです。
料理屋さんはお玉で転がして、皮を剥きつつ茹でるらしいですね。
でも、煎ったのを食べるのが好きなので、このようにしました。

いくつかつまんだあとで
保存容器に入れて、冷ましてから冷凍します。
(今、冷蔵庫に入れて冷ましていますが、もう冷めたかな?)
この時期に一年分の冷凍ギンナンを作っておきます。
冷凍しておけば、すぐ使えるので便利です。
でも炒りたてを食べる楽しみはこの時期だけですね。

ところで、ギンナンには毒があるので、無茶食いしてはダメですよ。
とくに子供には食べさせないようにね。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-10-05 23:40 | 食べ物 | Comments(6)
Commented by 花兎 at 2006-10-06 06:58 x
おお、なんか豪勢です。
剥いたぎんなんってきれいですよね♪(剥くのはたいへんだけど)
ところで知りませんでした!>ギンナンには毒があるので
子供に食べさせないように気をつけます!
Commented by まぜごはん at 2006-10-06 08:40 x
すごい!
ぎんなん一気食べしたいです!
って、だめなんですね。

たくさんあってもやっぱり我慢か…(;_;)
Commented by uzuz at 2006-10-06 10:55 x
緑が綺麗ですねぇ~
週末、挑戦してみようかな・・・
Commented by yamamotoyk at 2006-10-06 21:42
はい花兎さん、豪勢で良い気分です♪
はい、銀杏の毒のことは、私も最近知りました。
普通子供は銀杏なんか好きじゃないのでいいんですけど、
結構危ないらしいですよ。
Commented by yamamotoyk at 2006-10-06 21:44
うふふ、まぜごはんさん、でもこれだけ一気食べすると
飽きちゃうかも。
大切に食べるのが、いつまでもおいしく楽しめるコツかも。
Commented by yamamotoyk at 2006-10-06 21:46
はいuzuzさん、
本当に新鮮なのは色がきれいです。
出始めに買うのがコツかも知れませんね。
<< 中秋 長芋ビーフ >>