北海道で見たもの:霜

美瑛のペンションに泊まったら、朝、周りは一面モノクロ世界。
c0021551_2250645.jpg

思わず、外に出て、白い景色の正体を見に行きました。c0021551_22511780.jpg
c0021551_22515779.jpg
c0021551_22545185.jpg
それは霜。
バラはまるで砂糖菓子
その時、東の山から、太陽が顔を覗かせると、
c0021551_22592172.jpg

小さな氷の粒が光をキラキラ反射して、それはそれは美しい光のゲイジツ。c0021551_22581945.jpg
c0021551_2301443.jpg
c0021551_2341369.jpg

まるで、シエラクラブの
写真カレンダーの
ようになりました♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2006-10-29 23:10 | 外出 | Comments(2)
Commented by at 2006-10-30 08:42 x
 おかえりなさいませ~。
 なんて美しいんでしょう!魔法がかかったようですねー。
 北海道って、土臭さとヨーロッパっぽい感じとが混じった独特の雰囲気がありますよね。楽しいご旅行だった様子、またお土産話なども聞かせてくださいねー。
Commented by yamamotoyk at 2006-10-30 18:28
葉さん、ただいま~
本当に美しいの一言でした。
北海道の人にとってはおそらく見慣れた光景なんでしょうけど、
私にとっては生まれて始めてみた霜の美しさでした!
<< 秘密の花園の秘密 北海道で知ったこと:坊ちゃんカボチャ >>