三味線の会

昨日は近くのホールで、他の流派の三味線発表会があったので、
見に行ってきました。
c0021551_23374820.jpg
わ!かわいい。小学二年生だそうです。
両脇のお師匠様は、はらはらです。

ここの会は母娘で先生をされていますが、お二人とも唄の先生と言うことです。
そのためか、三味線の方はほとんど皆さん、譜面を見て演奏されています。
全体に和やかな雰囲気です。

でも、この二人が唄を唄われた綱館は、スゴイ迫力でした。
でも本音を言うと、その時、招待の喜多六師匠が
ワキではなくてタテ三味線だったら、どんなにすてきだったか・・・
(でも、その時のタテ三味線の方が主役だったから仕方ないんですけどね)

やぁ、色々勉強になりました。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-11-12 23:33 | 三味線 | Comments(0)
<< サザンカ泥棒 あそび猫 >>