今日のきもの

ちょっと水曜日ごとの着物がマンネリになっています。
ついつい、実用的になって、結局またウールです。
で、少しは気分を変えようと、花の帯にします。(牡丹だけど。ま、いいか)
結構寒いので、羽織を着ました。
紐の位置を直さねばと思いつつ、結局そのまま着ていますが・・・
c0021551_22203994.jpg


あ、買い物に行かなくちゃ。普段用のコートを着てみました。
ずいぶん地味だこと。
帯付きではずいぶん感じが違いますね。c0021551_22225287.jpgc0021551_22245286.jpg

でも、気分が今ひとつ乗りません・・・何かが足りない・・・
来週はもう少し自分が楽しめる格好をしなくては。
おしゃれは生きるエネルギーの源ですから。

それにしても名古屋では着物を着ていてもそれほど人目を惹きませんね。
喜んで良いのかどうか・・・微妙・・・・
人目が気になって着物着られない人は名古屋に来るといいかも・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2006-11-15 23:05 | 着物 | Comments(6)
Commented by ぶり at 2006-11-16 20:06 x
「おしゃれは生きるエネルギーの源」って、
ほんと、同感でーす♪
うまこ様見習わなくっちゃ。 うふ♪
Commented at 2006-11-16 23:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2006-11-17 08:38 x
 名古屋は着物を着ていてもそれほど人目をひかない。なるほど、いわれて気づきました。そういえば、そうですね。他の土地はどうなのかわかりませんが‥。
 どうしてかな?名古屋人は他人に無関心?
 まぁ、変なプレッシャーなく好きな格好できるのはいいですねー。
Commented by yamamotoyk at 2006-11-17 21:54
ふふ、ぶりさん。
はで~な着物姿待ってますよ!
Commented by yamamotoyk at 2006-11-17 22:00
かずらさん、こちらこそありがとうございました。
着物が楽しめるようになって、本に良かったですね。
存分に楽しんでください。そして、その勢いで、
よそへ行っても着物を楽しめるといいですね!
Commented by yamamotoyk at 2006-11-17 22:08
はい葉さん、名古屋はかつて偉大なる田舎と呼ばれていました。
それはかたくなに伝統を守っていたからかもしれません。
普段着着物着用率もこのブーム以前から高かったです。
他人に無関心というより、
西にも東にも惑わされないぞ!自分に自信を持とう!
という心意気かもしれませんね。
<< 袋物 サザンカ泥棒 >>