里芋スープ再挑戦

里芋ポタージュに再挑戦。
芋を洗って、今回は蓋付きガラス容器に入れて電子レンジでチン。
熱い芋を水に入れて表面を冷やして、ピーラーで皮を剥いて
小さめに切ってお鍋に入れて、ひたひたの水でもう一度煮ます。
その間にセロリー、ニンニク、ネギの白いところ、ベーコンをきざんで、炒め、
煮立った里芋のお鍋に入れます。
しばらく煮てから、冷たい牛乳を入れてミキサーにかけます。
鍋に戻し、もう一度暖めて塩で味を付け、
スープ皿に入れ、胡椒と刻みネギを飾りました。
c0021551_21565977.jpg

水を極力控えたおかげで、かなり濃厚なスープになりました。

ちょっとミキサーを回す時間が短かったのでしょうか、
前回ほどなめらかではなくてつぶつぶがありますが、なかなか美味しいし、
前回よりは手順がすっきりしました。

でも、息子は、これ柔らか里芋だねぇ~、それとも暖か長芋?・・・・だって
[PR]
by yamamotoyk | 2007-01-14 22:24 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by 源九郎 at 2007-01-17 22:31 x
里芋大好き。とても美味しそうな予感がします。
しかもあの粘り気だから、冷めにくそう。冬場にとってもよさそう♪
Commented by yamamotoyk at 2007-01-18 18:15
はい、源九郎 さん、
里芋のお好きな方には里芋の味がとてもするので、
良いと思います。
生クリームやバターを使えばとリッチな味になるでしょう。
冬場の野菜料理として、
濃いポタージュスープは暖かくってとってもいいですよ。
<< 古い着物に大うそつき 甚目寺(じもくじ) >>