鉈薬師

覚王山日泰寺の北西に鉈薬師があります。
ここは昔(1669年)、明国の帰化人、張振甫(ちょう・しんぽ)が
尾張2代藩主・徳川光友の援助を得てここに薬師堂を移したものです。
鉈で彫ったような円空仏があるためでしょうか、鉈薬師と呼ばれています。

この辺りは丘陵地なので格好の散歩コースになっています。
いつもは中に入れないのですが、夫が散歩から帰ってきて、
鉈薬師が日泰寺の21日の弘法様に合わせて中に入れると言うので、
午後ちょいと行ってきました。
うっそうとした一帯ですが、ここは門です。
c0021551_18224772.jpg

ところがゆっくり出てきたので、中のお堂は、もう閉まっていました。残念。
2時までだったようです。
梅原猛氏が絶賛していた円空仏を見るのはまた次回ですね。
c0021551_18334515.jpg

ここからすぐの所には、大きな道路ができる計画があり
高架の柱ができていますが、工事は難航しているようです。
そうでしょうとも。本当に静かな住宅地ですから。
どうなっていくのでしょうか・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2007-01-21 18:34 | 外出 | Comments(4)
Commented by ぶり at 2007-01-21 20:38 x
鉈薬師は、毎月21日の14:00までに、ですね。(メモメモ)
訪名の日程に組み込もう、っと。(^^)

今すぐにでも、野人になりたいよ~~ でも、GWまで、ガマンだ。。。
Commented by yamamotoyk at 2007-01-21 20:43
はい、ぶりさん。でも、GWに21日は・・・・
あ、GWはまた別の予定なんですね。
GW中、ぶりさんは野人、私は名古屋人・・・・失礼しました。
Commented by ぶり at 2007-01-22 21:40 x
書き方、悪かったですね。
GW以降、はれて、野人と化します。 はい。(ニカッ)
Commented by yamamotoyk at 2007-01-22 22:00
ええっちょっと野人でなくて
ずっと野人?
ふふふ新展開!ですね。
期待がふくらみますね。
<< 歳時記 ホームページ >>