南山歌舞伎へ

c0021551_23304758.jpg
南山歌舞伎を見に行くにあたって・・・・
歩くし、(寒くない格好)
大学だし、(よごれてもいい格好)
でも、歌舞伎を見に行くんだし(ちょっとは華やかに)・・・
というわけで、ポリの小紋(裏がウール)に
ポリの長羽織に目立たないショール。
帯は例の牡丹帯
暖かくて、良いお天気です。
c0021551_23372461.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2007-01-28 22:59 | 着物 | Comments(6)
Commented by かづら at 2007-01-29 00:26 x
うまこさん、お久しぶりです。
ポリエステルの裏が、ウールですか!
胴裏や八掛に出来るような、薄いウールがあるのでしょうか?
Commented by yamamotoyk at 2007-01-29 08:26
かづらさん、こんにちは。
ポリの裏と言っても実は裏地ではなくて、表地なんです。
そう、リバーシブル。
http://umakohouse.web.fc2.com/reversible/reversible.htm
なので、かなり厚手です。
おまけに家では洗いませんし、
クリーニング屋さんでも、ウールの袷料金(^^;)
Commented by みらい at 2007-01-29 10:06 x
着尺、羽尺で作る帯。
やっぱり魅力的ですね~
オークションで羽織も買ったし、帯芯も買った!
あとは実行のみですが、叔母から依頼された作務衣がまだ手付かずなので
それを片付けないことには取り掛かれませんが、お尻だけでなく
腕も重くて・・・反省・・
うまこさんを見習ってフットワーク軽くちゃっちゃとしなくちゃ(^^;
Commented by yamamotoyk at 2007-01-29 19:19
はい、みらいさん、何をおっしゃいますやら。
なかなか良いお仕事されているじゃぁありませんか。
私はちゃっちゃとしますが、
仕事の内容が・・・・すべて試作品・・・・
帯芯は大須で、運が良いと
帯芯の端切れが一束500円。なのでついつい・・・
Commented by みらい at 2007-01-29 19:36 x
帯芯のハギレですか!
そういうのもあるんですね~
大須は時々出かけますが、まだめぐり合ってはいません。
反物のコーナーは必ず見ますが、時々素敵な物に出会えますね。
なかなか形には出来ないけど・・(--;
Commented by yamamotoyk at 2007-01-30 11:24
はい、みらいさん、
松屋大◎さんの反物宝箱の中に
たま~に入ってます。
でっか~い太巻きで、これなんじゃ?って物です。
<< 南山歌舞伎 牛乳に黒胡椒 >>