三味線のお稽古

さて、昨日の雪の日は、三味線のお稽古日でもありました。
お昼になってもかなり降っていたので、
ポリとウールのリバーシブル着物を着ました。
普段はズボンばかりなので、
三味線のときは着物の方が何かと楽だからです。
ポリなら雪がついても良いだろうし
ウールの裏は暖かそうです。
c0021551_21351197.jpgc0021551_21352448.jpg

帯は博多でぼたんさんに連れて行ってもらって買った博多帯。
これだと着ていて楽な角出しがうまくできて、
帯締め、帯板が無しでも形が取りやすいからです。
帯揚げで安定しています。
名古屋帯なので、胴は一巻きだけ。
博多帯の独鈷模様は、帯締めをしない方が合うようです。

ウールの着物は、暑さ寒さに対して温度調節がいいようです。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-02-03 21:57 | 着物 | Comments(0)
<< 立春大吉・家内安全 雪・雪♪ >>