雪無し歳時記

この冬が異常に暖かくて花が早いとニュースでは言っています。
雪が異常に少なくてスキー場で困っているとも言っています。

さて、我が家では今のところ日なたの梅の開花は普通です。
しかし、日陰の紅梅は約2週間早く今日開花しました。
そして、とうとう椿(四海波)が一ヶ月早く開花しました。
赤もピンクも同じ木の花です。c0021551_222775.jpgc0021551_2221935.jpgc0021551_8452137.jpg

さて、このところ寒い日もありましたが、今のところ雪が降っていません。
雪が降ると寒さに弱いものが一気に枯れて
そこから1年がスタートするのですが、
今年はそんなリセットがないまま春に突入しそうです。

もっとも去年の冬は寒く長く、我が庭のスタートがひどく遅かったので、
ちょうど良いバランスかもしれません。

梅のつぼみが少なく、
エンゼルトランペットの花がほとんど咲かず、
ヒメノボタンもまだ蕾のままなのは、去年の寒さのせいです。
さて、今年の早い春はどんな影響を及ぼすのでしょうか。

あ、ここに暖冬を味わっている仔が一匹
c0021551_8464239.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2007-02-08 22:33 | 園芸 | Comments(2)
Commented by 桜子 at 2007-02-09 12:44 x
歳時記いつも楽しみです。なんか我が家の猫額庭も気になります。うまこさんの庭にはたくさんの花があるんですねえ♪鳥も♪読んでいると本当に癒されます。そして私も日々の生活をもっと大切にしよう!って思います。
Commented by yamamotoyk at 2007-02-09 19:14
はい桜子さん、楽しんで頂けてありがとうございます。
ステキな花があると、ついつい買っちゃうので
どんどん種類が増えました。
でも、この過酷な条件の庭に合わなくて
消えていった花も多いです。
一方で勝手に生えてきたのもあります。
21世紀に入ってから、ずっと歳時記を付けているので
ぼちぼちまとめていこうかなと思っています。
<< 冬のトマト 観客(+カメラさん)募集(2月... >>