うまの床屋

今朝は土曜床屋。庭で夫の髪を散髪します。
これは20年ほど前からの習慣です。
夫は保守的で(人見知りとも言う)アメリカに渡ったとき、
床屋に行きたくなくて、私が散髪を始めたのがきっかけ。
帰国後は子供の時から行っていた床屋さんが高齢のため閉店したため、
以後ずっと私がすることになったのです。
はさみと櫛で慣れたもんですよ。
c0021551_2253074.jpg

何やってんだかといつもの仔がずっと見ています。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-02-10 23:03 | 家事 | Comments(2)
Commented by ぶり at 2007-02-11 22:32 x
なんか、家猫っぽい感じで、丸まってますね♪
うまこのお庭の木だけじゃなくて、
髪も刈っちゃうのですね。 スゴイ!(@@)
Commented by yamamotoyk at 2007-02-11 22:49
はい、ぶりさん、今日も丸まってましたよ、この寝仔。
この一角が自分の家だと思ってるようですね。
刈るのは木より髪の方が年季が入っていますね。
木は10年、髪は20年。
昔は子供達のも刈っていたけど、
下の子が高校の時、同級生の床屋の子に
なんか変、と言われて以来髪に触らせてくれなくなりました。
<< 東山動植物園1 ハワイアン・ステーキ >>