本日の着物

c0021551_192123.jpgいつもウールばっかり着て
お稽古に行くので
たまにはちっとマシな物を・・・では何を?

ならば早く着ないと
暑くなっちゃうよ、ということで
寒い間のこの一枚。
いえ、なに雪輪模様の白大島
だから、という訳ではなくて
昔、旅行に便利とグレーの紬と合わせて
リバーシブルに作ってもらったら
表地2枚なので重くて暑いんです。
だから、今のうち・・・

さて、今日から元禄風花見踊りです。
風と本には書いてありますが、いつも元禄花見踊り、って言ってます。
題なんか全然知らない人でも、しゃ~んしゃしゃん、しゃしゃしゃしゃしゃん。
というフレーズはきっとどこかで聴いたことがあるはず。
(本当の口三味線はトンーチチンーシャシャチャチャチャンーです)
2004年のお~いお茶のCMで聞いたと言う人もいました。
私はわかんなかったんですけど、自分で弾いてみたら、あ、これね。
でも、案外複雑な和音です。へ~って感じ。
これを最初に考えた人えら~い。
って、明治11年にこれを作曲した杵屋正治郎はもちろん偉い人。

さて、譜本の細かい字を見ながら弾くのは目がしょぼしょぼするので
頑張って暗記をしましょう。
毎日少しずつ何回も弾けば覚えられるかしら・・・
三味線だけ弾いていてもぜ~んぜん覚えられないのは
この2年間で証明済み。
では、今回からは唄もきちんと音を取りながら覚えてみましょう。
唄は正しい音を出すのがとても大変。
どんどん先に行きたい気持ちをぐっと我慢して。
ほんの少しずつ弾き唄いの練習をしていこうと思います。
今日のお稽古では2ページ進みました。
う、まだ1ページしか暗譜できてません。
いえ、大丈夫。あせらないあせらない。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-02-28 19:36 | 着物 | Comments(0)
<< ターシャチューダーと着物 しだれ梅Ⅱ >>