歳時記

今日咲いていた花c0021551_218538.jpgc0021551_2182355.jpg

左:
ツツジ

右:
ダッチアイリス(青)


さて、↓の花桃の花は散らないので、
枯れた花が枝についたままになって汚く、
さらに樹液でべたべたになって先が腐ってしまうことがあります。

そこで今年は枯れ始めて花の色が悪くなった時点で、
早めに花殻を取ることにしました。

c0021551_21183461.jpgc0021551_21185018.jpg

左:取る前と

右:取った後です。
あ~すっきり。

こういうのを見ているとパ~っと散るソメイヨシノの良さが再認識されますね。

ところで、今年の我が家のしだれ桜はぱっとしません。
2月が異様に暖かく、次の3月がひどく寒く、
4月に入ってからは寒い日と暖かい日が交代に来て
花が咲いて良いのか悪いのか迷っている間に
葉が出てきてしまい、蕾、開いた花、散り始めた花、とが混在し、
一挙に満開にいかず、何とも中途半端・・・
c0021551_21343818.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2007-04-11 21:38 | 園芸 | Comments(2)
Commented by すばる at 2007-04-11 22:47 x
うちのほうでも、同じ事情で梅がだらだら、1か月半も咲いております。ことしの梅干し事情は如何に。
昨日、沖縄から帰りました(3泊だけ)、オクラレルカの花が見頃だと言うので、「送られるか?何それ」と言っていたところ、↑アイリスでした。
Commented by yamamotoyk at 2007-04-11 23:18
はい、すばるさん、やはりそちらでも同じですか。
梅干し事情、これからの天候いかんによっては心配ですね。
沖縄、連休前の静けさでしたでしょうか。
オクラレルカとは、また面白い呼び方をするんですね。
↑のアイリスは葉っぱがとがって長いので、
つい踏んでしまうので、ちょっと心配です。
<< 今日のお稽古 夕桜 >>