アスパラガスが安かった

安く買った脂身の少ない薄切り牛が冷蔵庫に入っています。
どう料理をしようかしら。
そういえば、細めのアスパラガスが安かったので買ってあります。
雨がよく降って季候が良かったのかしら。
世間では定番の “肉巻きアスパラ” というのを作ってみようかしら。

アスパラを肉巻きサイズに切って軽く茹でておきます。
アスパラの本数とお肉の枚数を合わせておきます。
今回は3人分、9個分できそうです。
お肉を丹念に広げて軽く塩をふりかけます。
アスパラ4~5本ずつを巻いていきます。

最後に小麦粉をまぶして、
油を引いたフライパンで焦げ目をつけたあと
蓋をして弱火でお肉に火を通します。
c0021551_22122494.jpg

一本切って中が見えるようにしました。
レタスを付け合わせに飾り、残っていたタコソースをかけましょう。
タコソースのピリリとした辛みと酸味が夏向きでおいしいです。
ご飯が進む・・・(でも3本しかないので食べ過ぎることはありません)

ちょっと野菜が少ない感じなので枝豆を茹でて、これでいいかな・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2007-07-12 22:20 | 食べ物 | Comments(0)
<< 葬祭準備 家庭的焼き鳥 >>