変わり冷やしゃぶ

蒸し暑いので冷やしゃぶをしようと思いますが、
いつも使うレタスがありません。
日照不足の野菜高騰で、ばかばかしく高かったからです。

何か代わりを考えました。

冷蔵庫の中にある野菜は・・・っと。
ナスの皮を一部むいて大きめ乱切りで15分ほど蒸します。
大根は15cmほどを細く細く切って塩をして、
水が出てきたらもんでさらに水を絞り、2~3度水で洗います。
長芋を小さめのさいころに切ります。
蒸し上がったナスと絞った大根を敷いて
その上に茹でた薄切り豚をのせ、長芋を散らします。

上に薬味をのせます。
薬味は刻みらっきょう。そのほか、青じそ、刻みネギ、ミョウガなども。

さいごに練りごまを麺つゆで溶いたものをかけます。
あ、できたてのゆかりもかけましょう。
c0021551_22224286.jpg
今回はその他残っていた豆腐や枝豆ものせました。
ただ、青じそがなかったので色合いがイマイチですが、
ナスの柔らかさと大根のぽりっとした感じに
長芋のさくさくした食感がとてもよく合っています。
もちろんごまだれとらっきょうの甘さも食欲をそそります。
いつもの冷やしゃぶより美味しいです。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-08-02 22:27 | 食べ物 | Comments(0)
<< 小千谷完成 今日のお稽古着物 >>