掃除とウナギ

さて、私は掃除が苦手です。
いつもは家事分担を名目に私が1週間分のまとめ買いに行っている間に
夫が家の掃除をしてくれるわけですが、
昨日は夫が親戚の法事に出かけたので、
私が午前中に買い物、午後から掃除をすることになりました。
前日よりは多少涼しいとも思ったのですが、
いやいや、すっかりバテました・・・・

さて、そんな私を(天の神様が)見越してか、
なぜか、ウナギの蒲焼きが半額だったので、夕食用に買ったのです。
もちろん昨今では安けりゃいいってものでもありませんが、
一応三河一色産と書いてあるし、さばき方もそれらしい。

もっとも昨今では表示も当てにならないことがあるらしい・・・
いつかは一色産なのに違うところ産のようなさばき方がしてあった。
つまり、頭が縦に割ってある、すなわち、背開きになっていたんです。
これは表示が偽っていたか、
または東京向けに作ったものを名古屋に出荷したと言うこと?

ウナギは東京風と名古屋風では全然違う食べ物です。
関西風は食べたことがないけれど、多分名古屋と同じらしいですが。

さて、NHKのためしてガッテンで、
スーパーで買ったパックのウナギの蒲焼きを美味しく食べる方法を
放送していました。
ここでも関東風と関西風を分けていましたが、
関西の最後に油でさって揚げるというのが面倒だったので、
今回は関東風で妥協。(写真が手ぶれでごめんなさい)
c0021551_1041610.jpg


皿に載せたパックウナギに熱湯をかけて少し浸してタレを落とし、
同時に水分を補給する。
アルミ箔に包み魚焼き器で3分焼く。アルミ箔を開きタレをかけて1分焼く。

関東関西を云々するのはウナギやさんに行った時の話にしましょう。
スーパーの蒲焼きは夕食用として美味しければ良し。
と言うわけでふんわりとても美味しかったです。
次回からはこれでいきましょう。
元気があれば、関西風もためしてみましょう。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-08-20 10:53 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by しんのすけ at 2007-08-20 17:30 x
私も見てましたが・・熱湯をかける・・ところはなかなかすごい!と思いましたね
Commented by yamamotoyk at 2007-08-20 21:52
はい、しんのすけさん、熱湯をかけたら、さっとタレがとれました。
深めの皿に載せてシンクで湯をかけて少し浸しておきました。
疲れていたのでなにも小細工せずガッテンのHP通りにやって
上手くできました。考えてみれば勇気ある方法ですね。
味が抜けそうだし・・・・
Commented by しんのすけ at 2007-08-21 05:56 x
いつだか、買って来たうなぎのたれがいかにも水あめチックだったので、洗ってやろうと思い立ち、お酒の中でジャブジャブしたことはあったのですが、温度の問題ですね。あまり効果はなかったのです。
おかけを50ccほどかけてホイルで焼くことはしていましたが、お湯でいいとは、目からうろこ。テレビも役立つ・・と思ったことです
Commented by yamamotoyk at 2007-08-21 21:08
しんのすけさん、色々されているんですね。
うちはせいぜい、お酒をふりかけてレンジでチンするだけ。
所詮パックのウナギと考えていたので・・・・
でも、これは比較的簡単で
魚焼き器もアルミホイルのお陰で汚れないし、いいですね。
<< 新・布わらじ 岩谷堂 >>