歳時記・みょうが

昨日から秋雨前線が南に下がって涼しくなったのですが
今日は本格的に涼しさ満喫です。
死にそうな暑さから一転爽やかな秋~♪

ちゃんと長いズボンをはいて、大きな麦わら帽子を被って、
しっかりした靴を履いて庭に出ます(苦笑)。

この2~3日ちょっと涼しかったので、
恐ろしいジャングルになっていた木の枝を切って
かなり見通しがきくようになっています(苦笑)
雑草もざざっと簡単に取りました。c0021551_18233029.jpgc0021551_1824850.jpg
虫喰いだらけですが
(左)
ムラサキシキブの実
(右)青じその花
です。


さて、庭の隅の方まで探検しましょう(苦笑)。
おぉ~、スゴイ物発見!ミョウガの花です。
c0021551_18261292.jpg

庭は乾燥していてミョウガを植えても定着しなかったのですが
庭の南側に接して家が建ったので
庭の南の端が日陰になりじめじめして来ました。
生ゴミも埋めるので土も軟らかくなってきました。
そして去年だったか実家のミョウガをもらってきて植えたのが
定着したのですが、花には今まで気づきませんでした。
c0021551_18304112.jpg

スゴイ、スゴイ、目をこらすとたくさん出ています。
あまり取っても食べきれないので、まだ残していますが
これが収穫物。でっかいミョウガです。
花が咲くとスカスカしますが、まだ結構しっかりしています。
薬味にするだけでは、しなびてしまいそうです。
みそ汁の実にするといいと誰かが教えてくれました。

実は昨日枝払いをしていて、
キントキ(イラガの幼虫)に触ったらしく、腕にひどい痛みを感じました。
まるで何本も針を刺されているようです。
しかし、皆さんこのような時、決して慌てて触ってはいけませんよ。
もっとひどくなります。
キントキの針(見えませんが)が刺さっているのです。

慌てず、でも急いで(転ばないように)水道の所に行き
ホースで思いっきり水を掛けて針を吹き飛ばし、洗い流します。
手で触ってはいけません。勢いよく水を掛けるだけ。
で、ドクダミの葉2~3枚をよくもんで緑の汁を出し、
痛みのある辺りにそ~っと塗りつけます。
するとあら不思議、痛みがささ~っと消えていきます。

24時間無痛でした。
夜中に痒くなりましたが大したことはありません。でも・・・
c0021551_1844552.jpg

まだ、しっかり腫れてますね。もう一度ドクダミの汁を塗っておきましょう。
後はドクダミローションを時々付けますが
ローションは効いているのか、いないのか。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-09-26 18:53 | 園芸 | Comments(2)
Commented by しんのすけ at 2007-09-27 18:55 x
先週、うちもエゴノキにぶわぁー!っと沸きました。玄関をあけたとたん、さわさわっ問いましたので目を凝らして探し、脚立に上ってキンチョール・・おかげで被害にはなりませんでしたが・・
痛いですよね。この時期虫も活発ですね。
Commented by yamamotoyk at 2007-09-27 19:10
はい、しんのすけさん、玄関あけた途端とは
ぎょっとしますね!
薬を使わない我が庭は虫だらけ・・・
年中目をこらしてこの虫と繭を探しては潰すんですが
たま~に運悪く予想外の所に潜んでいたりして・・・
今回でやられたのは2回目です。
アレルギーになっても困るのでもっと注意します。
<< 今日のお稽古 中秋の名月 >>