新レンコン料理

もう一品レンコン料理を考えました。
名付けてレンコン焼き。

まず、レンコンをおろし金でおろし、適当に味を付け
小麦粉と片栗粉を適当量入れよく混ぜます。
味は塩でも、スープの素でも、麺つゆでも、お好みで。

次にフライパンに油をひき、
まず薄切りの(または挽いた)肉(何の肉でも)をのせます。
次に混ぜてあったレンコンおろしを肉の上にまんべんなく乗せます。
c0021551_2139368.jpg

蓋をして弱火でじっくり火を通します。
しばらくしてちょっと蓋を取って見ます。
レンコンが透明な感じになって
お肉の赤味が無くなっていたら、裏返します。
裏返すのがちょっと大変なので、あまり気にしないで。
壊れるのが嫌な場合は
最初から小さめのを人数分に分けて焼くというのもいいですね。
裏返った側のお肉がちょっと焦げてる感じが香ばしくていいですね。
もう火は通っているので、蓋をしないでおいて、
反対側がちょっと焼ければOK.

薄めの味付けでカラシを付けて食べるのが好きですが、
醤油とかソースとかケチャップ、マヨネーズなどもいいかも。

おろしたレンコンを調理したのが好きですが、
揚げた物くらいしか知りませんでした。
揚げ物は最近控えているので(カロリーがね・・・)
焼くことを考えました。
肉からしみ出た油でレンコンの風味がアップします。
粉を入れないとカリッとしなくていつまでもグニャグニャなので
どんな粉でも良いと思いますので適当に入れてください。
(各種小麦粉、片栗粉、各種米の粉、そば粉、トウモロコシ粉など)
粉が多いとお好み焼きのようになるし、
少ないと柔らかくてねっとりした感じになります。

これからレンコンが安くなるので
たくさんレンコンがあったら、是非作ってみてください。
卵を入れるともっとカリッとすると思います。

できあがったらすぐ食べてしまったので
完成写真は次回ということでご容赦。m(_ _)m
[PR]
by yamamotoyk | 2007-09-29 21:59 | 食べ物 | Comments(0)
<< 歳時記 池田重子きものコレクション >>