歳時記

庭が出来た時から生えていたごく限られた植物。
それはヤツデ。
なのに今まで一度も花が歳時記に登場したことがありません。
背が高く、庭のはずれにあって開花に気がつかないからです。
でも、今年はちゃんと花の穂が出るのに気がつきました。
実はまだ開花してませんが、気がつかないかもしれないので・・・
いまのうちに・・・c0021551_21233476.jpgc0021551_21241830.jpg右はよく似ていますが、
これはビワの花。
最近ビワは
早い花と遅い花と
2回に分けて咲きます。
なぜ?
これは早い花。

ところで、去年、ビワの花の受粉を媒介するのはなにかしら、
という話題を書いたことがあります。
もう蜂の姿は見ないし・・・・
c0021551_21363024.jpg
でも、ほら、見つけましたよ。
蜂でなくても、いろんな虫が出入りしているんですね♪~

c0021551_21391156.jpg
草引きをしていて、面白い物を見つけました。
長芋の芽が出ていたので引っ張ると・・・
あら、長芋の皮から芽が出ていたんですね。

今きれいなのが、ホトトギス
c0021551_21475447.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2007-10-30 21:49 | 園芸 | Comments(2)
Commented by しんのすけ at 2007-10-31 07:48 x
茶花のホトトギスはしとやかだけど、うちのは、元気いっぱいだなあ・・と、主人と話していたところです。うまこさんちのホトトギスも体育会系!ですね
Commented by yamamotoyk at 2007-10-31 21:03
体育会系のホトトギス!いいですねぇ~、気に入りました。
私は花を体育会系に仕立てるのが好きですね、きっと。
<< 歳時記 桜両面帯 >>