今日のお稽古には

今日は先日弘法様の市に着ていこうと思って
結局着なかったのを着ました。
帯は前回と同じ時に骨董市で買った物。
c0021551_23413369.jpg

ナイショの話、ここだけの話ですが、実はサマーウール。
中もいつも通りの薄着。
さすが家(室温17℃でした)で着たときは
涼しいかなと言う感じでしたが、
いつものマントを着れば外も寒くないし、ちょうど良い体感温度です。
ポーラくらい薄くなると見た目も薄いし実際寒いのですが
サマーウールは大丈夫ですね。
やはり世の中温暖化?

夕方着た色無地は中が白のポリの長襦袢だったので
羽織まで着ていると結構汗ばみました。
胴が木綿の白襦袢は現在袖に問題ありなので
早く修理して(できればお正月までには・・・・)
それを着られるようにした方がいいかも。
裾はともかく胴にポリは私の場合ちょっとつらいかも。

今日は唄の先生だったので
新年お弾き初めの時の唄のお稽古をしましたが
あれ、唄の練習やってないので私、実に音痴・・・・
もう一度ちゃんと音を確認してまじめに練習しなくっちゃ・・・
つい三味線の方が楽しいのでそればっかりで・・・・
自分のパートくらい音痴じゃなくて唄えるようにしなくっちゃね。
来て頂ける皆様に申し訳ないm(_ _)m
[PR]
by yamamotoyk | 2007-12-26 23:57 | 着物 | Comments(2)
Commented by せつこです at 2007-12-27 09:20 x
うふふ私も実はいつも夏の下着、着物もここ2年単ばかり、デパートはおしゃれさせてくれないのよね、暑くて暑くて、着物着ていくのは地獄です。
とぼやいていました。共感できてうれしかったです、毎日見ていますこれからも宜しくお願いします。
Commented by yamamotoyk at 2007-12-27 22:59
はい、せつこさん、ありがとうございます。
せっかくのウォームビズですから
低めの暖房でお願いしたいですね。
冬物の衣料もよく売れるでしょうから。
どうぞまたおいでください。
<< 庭の歴史 お通夜 >>