ベーグル

近くにベーグル屋さんができたと、散歩から帰った夫が言うので
ちょっと行って見てきました。
小さなお店で中は壁に数種類のベーグルが並べてあり
良い感じの音楽が流れています。
でもそれだけ・・・・大丈夫?

開店価格で本日は均一価格。
でも、私は値段ではなくて食事用にと、
プレーンと全粒粉とカボチャの3個買いました。

さて、今日の昼食は塩鮭のつもりでした。
でもベーグルと塩鮭?合わない?
そういえば、アボカドがありますよ(見切り品だったの)。
赤身の強いほうれん草も買ったし(これも見切り品だけど)

ベーグルがなぜ日本で流行っているのか私は知りませんし
どのように日本で食べられているのかも知りません。
いままでに食べた日本のベーグルは形だけで、
どれもふわふわで全然ベーグルらしくないし、
変に甘かったりもするし・・・
ベーグルは元々ユダヤ人のパンで
発酵させたあと焼く前に一度茹でるので
あまりふくらまずずっしりと重く、
かみしめるパンで腹持ちが良いのが特徴です。
そして、クリームチーズを塗ることが多いのです。

というわけで、思いついたのは・・・
c0021551_2243664.jpg

アボカドを剥いて潰して、レンジで柔らかくしたクリームチーズと
練りごまと塩少々を混ぜたものを作りました。
これをベーグルに塗り
茹でた赤ほうれん草と焼いた塩鮭をのせようという魂胆。
つまり塩鮭とベーグルを何とかつなぐ味をというわけ。
c0021551_22135757.jpg
ベーグルが黄色いのはカボチャベーグルだったから。
ところで、今までになくしっかりしたベーグルでしたよ。
ちょっと皮がしっかりしすぎて、弾力がありすぎて
切るのも、かむのもちょっと大変でしたが、
上にのせた物との相性がとても良くてとても美味しかったです。

でも、数種類の重いベーグルだけを売るお店、
大丈夫かしら?いつまで続く?
気に入ったから、長続きして欲しいけど・・・・
他の人に受けるのかしら・・・・?
柔らかい物が受ける世の中で・・・・・(T_T)
せめて、ちょくちょく買いに行くか・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2008-01-13 23:03 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by すばる at 2008-01-13 23:50 x
子どもたちが小さかったころからうちでパンを焼いていました。
夫が教えてと言ったんですが、ソバうち男みたいになるような気がして
おかずのひとつふたつ、出来るようになってからパン焼いてね、と
教えていませんでした。
3年前わたしが入院したとき、娘を呼んで習って、それからはパン焼きは夫の仕事です。
はじめはどっちり、もっちり、したベーグル専門でしたが、この頃は
普通の丸いパンです。(歯が・・・)
25キロの業務用の粉を買い、焼いたら冷凍して毎日オーブンで戻して食べる、ケイザイ的だ、のはずが、パン屋さんのより美味しい、なんて言われて配るのに忙しいようです。

そう言えば、今日でまる3年でした、がんの手術から。またこんな、どんどん歩けるようになれました。
Commented by yamamotoyk at 2008-01-15 11:21
はい、すばるさん、ありがとうございます。
おいしそうなパンの話ですね。(羨)
私も1年ほどパンを全く買わず焼いていたことがあります。
しかも市販のイースト使わず・・・・
でも、手間の割りにうまく焼けなくて
とうとう焼かなくなってしまいました。
それにしてもベーグルはじめ、硬い食事パンは
だんだん噛む力や歯が弱ってくると
食べられませんね。
柔らかいことがおいしい基準の一つの日本では
柔らかくなるのも致し方ないですね。

お元気になられ、よかったですね。
おめでとうございます。
やはり良い食べもの、良いお暮らしが
健康の素でしょうか。
どうかいつまでもお元気で。
<< ジャズィーな徳山ダム 末盛通り >>