小ナスの漬け物

スーパーでいろいろ変わった野菜が見切り品になっていました。
そんななかで見つけた物
c0021551_18445629.jpg

箱詰めの小ナスです。
見たところ傷んでいる物はありません。
今まで小ナスの漬け物にあこがれはあったもの、
変に値段が高く試しに買う気にもなりませんでしたが、
気軽に買える値段になっているので、即買いです。

さて、帰ってからネットで漬け方を調べます。泥縄?
大丈夫、魚のように足が速いわけではありませんから。

意外に見つけられず、やっと見つけたレシピで漬けてみました。
c0021551_18483716.jpg

でも漬け汁が意外に薄味なので、
ちょっと心配で一週間以上たった今、
ちょっと試食してみました。あら、おいしいじゃない?
色もきれいになってますよ。
c0021551_18553346.jpg

作り方は1)小鍋に、水300cc、塩25g、砂糖35g、
米酢小さじ2、焼きみょうばん小さじ1
を入れて沸騰させる。そのまま人肌まで冷ます。
→漬け汁はお茄子が十分浸る量が必要です。

2)小ナスは、ヘタを落とし、
全体にお塩をまぶして軽くもんで、
色出しをしておく。→ヘタは捨てない!

3)大きいジャムのビンなどに、
小ナスをぎゅうぎゅうに詰める。隙間にはヘタを詰め(色がよくなる)、
1)の液を注ぐ。青じその葉(数枚)でフタをしてできあがり。

※冷蔵庫で保存。翌日から食べられます。
ということですが、塩と砂糖がグラム表記だったので
ちょっと正確に測れなくて自信がなかったのです。
でも、かなりたっぷりの塩でもんだ(ほんとに軽くもんだだけですが)
のがよかったのでしょうか、中まで味がしみていました。
漬け汁はちょうど全部のナスが漬かる量でした。

あまり甘みや酸味は感じませんが、比較的おいしいのでホッ!
[PR]
by yamamotoyk | 2008-01-17 19:04 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by ぶり at 2008-01-17 23:34 x
美味しそうな色♪ ヘタを残すのがポイントなのですね。
小なすの即席辛子漬は、いかかでしょ。
高知県園芸連HPに料理レシピ↓、28番目にありました。
http://www1.odn.ne.jp/kochi-engeiren/ryouri.html
Commented by at 2008-01-17 23:57 x
 うきゃー☆おいしそう~。
 金沢にいた頃、漬物名人の同僚(かぶら寿司も漬けてくれた)がよくわけてくれましたよ!しゃくっとした素敵な歯ざわりで、「りんご茄子」なんて呼んでいました。
 ああああ、たべたいですっ。見切り品ないかー(爆)。
Commented by yamamotoyk at 2008-01-18 16:00
ぶりさん、どうもありがとうございます。
カラシ漬けもおいしそうだったのですが、
商品の宣伝ばかりで
作り方を見つけることが出来ませんでした。
(よう見つけんかったんだわぁσ(^∇^;)
要するに粕に練り辛子を混ぜれば良いんですね。
早速応用してみます!感謝!
Commented by yamamotoyk at 2008-01-18 16:05
はい葉さん、是非見つけておいしいのを漬けてください。
リンゴ茄子ですか。これはそこまでは・・・・・
息子にはでかすぎ、夫には塩辛すぎ、といわれて、
半分をらっきょう漬けの素にいれることになりました。
私は結構気に入ってるんだけど・・・・
<< 羽織と色 今日のお稽古 >>