今日のお稽古

さぁ、いよいよお弾き初めが来週に迫ってきました。
雨なのでポリの着物(リバーシブルで裏はペイズリーウール
c0021551_1841161.jpg

一列になって、タテ唄タテ三味線が真ん中に来て
分け口通り演奏しますが、今日の先生は唄が専門なので
う!細かいぞ唄の指摘・・・・
三味線は焦ってどんどん早くなります・・・大丈夫かい。

いいんです。これも経験。
お客さんの前で演奏することがとても大切な経験なのです。
せっかく長唄を習っているんだから、このような機会に
普段できない経験をさせてもらえるということはありがたいことです。
だからお客さんはとても大切なのです。
もちろん上手な演奏を見て頂けるように頑張るのですが、
他の人に見て頂くと言うのが大切なことであって
うまいへたは後の話なのです。
見に来て頂ける方に本当に感謝です。m(_ _)m
[PR]
by yamamotoyk | 2008-01-23 19:02 | 着物 | Comments(0)
<< メキシコ産カボチャ 守口漬けではないけれど・・・ >>