手作り菓子皿

お弾き初めが次の水曜日に迫ってきました。
お菓子をお懐紙にのせて出す予定ですが、
お懐紙にのせるだけでは、お出しする時にちょっと手がかかります。
お皿があるといいけれど、普通のお皿20枚はちょっと大変です。
何とか良いアイデアはないかしら。
前々回のお弾き初めで使った、木製の台
ちょっと大きくて持ち運びが大変です。

何年も前の年賀状の山が目にとまりました。
夫に早く処分するように言われているのですが・・・・
さらにデパートなどの紙袋も整理しないとどんどん増えてきます。

そうだ!年賀状ってちょうどお皿に良いサイズよね♪~
小麦粉を水で溶き煮れば糊がたっぷり出来ます。
あまったら庭に埋めればいいわ、文字通り薬品無添加だから。
厚手で色のきれいなふつうサイズの紙袋をはがきサイズに切ります。
はがきを3枚貼り合わせ、両面にきれいな紙袋紙を貼り付けます。
乾く前に4隅をちょっと折上げるとちゃんとしたお皿に見えるでしょ?
c0021551_21301396.jpg

22枚も出来ちゃった・・・・あぁ肩が凝ったこと。
ほら、小さめのおまんじゅうにちょうど良いサイズですよ~☆
これで年賀状も紙袋も少しだけですが捨てずに役に立ちました。
特別な支出も無し♪~
これからも使いたいのでニスでも塗ると良いかな?
ニス、どこ?・・・・捨てちゃった?これだから捨てられないのよね。
[PR]
by yamamotoyk | 2008-01-25 21:49 | 三味線 | Comments(2)
Commented by ぶり at 2008-01-25 23:20 x
そうそう、こんな感じに紙を重ね、更に柿渋を塗ったお皿、
空き缶やペットポトルに英字新聞を巻き付け柿渋塗りのものを
使ったお茶会があったそうです。(参加したわけではないの。)
道具がなければ、あるもの再利用で作る、いいですね♪
Commented by yamamotoyk at 2008-01-26 22:25
紙をかさねて貼って、漆や柿渋を塗った物は
軽くてとてもいい物があるので
かねがね欲しいとは思っていたのですが、
思ったよりうまくできました。
本当は最後に和紙を何枚か貼って補強するんですが、
先を急いだので省略。
その分、仕上がりがイマイチ・・・
漆は素人では無理としても(かぶれるし)
柿渋は一度は挑戦してみたいものですね。
もちろん未熟柿を仕込んでね (^_^)v
むちゃくちゃ臭いそうですけどね。

手作りお道具お茶会は
道具を作るところから
会が始まっているというわけですね。
面白そうですね~
私なら、作る方にはまってしまって
お茶会まで行き着けないかも・・・・
<< 歳時記 メキシコ産カボチャ >>