名古屋長唄大会

今日は名古屋の長唄の各流派の合同発表会とも言える
名古屋長唄大会です。
家から自転車で行けるところなので、家と会場を行ったり来たり。
ものすごい強風の中、着物に自転車袴とマント。
とうとう3回目は挫折・・・
なぜそんなに往復したかというと
知り合いとか先生とかの出る番が朝早く、お昼、夕方と別れていて、
家人の昼食を用意していなかったり
夕食の買い物がしてなかったり・・・要するに準備不足(>_<)

かわいい出演者に心和みます。
c0021551_2225962.jpg

あまりのかわいさに幕が上がった瞬間、会場からどよめきが。
おまけに一番ちっちゃい子が小学3年生で
まっすぐ前を見つめたまま堂々の演奏ぶり。
先生の助太刀もなく後ろから掛け声だけが聞こえています。
どの子も少しずつ替え手を弾く見せ場が作ってありました。
唄の2人も交互に頑張りました。
先生は若手の三味線弾きの先生です。

さて、私は嵐のような風に恐れをなしてウールです。
c0021551_2231392.jpg

地下足袋草履と自転車袴にマントという出で立ち。
疲れました・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2008-02-24 22:34 | 三味線 | Comments(0)
<< 歳時記 発酵 >>