歳時記

毎日寒いので草木に目がいきませんでした。
こんなに寒いんだし・・・・と思っていました。

ショコラの事を考えていて気が付くと今がまさにレンテ(四旬節)ですよ。
ショコラのお話の始まりの季節です。
で、レンテと言えばレンテンローズ(レンテのバラ)ですよ!
レンテンローズは日本ではクリスマスローズとまとめて呼ばれています。
レンテという言葉が一般的でないからですが、
クリスマスのころに咲くのは原種である『ノイガー』ということのようですね。

ま、とにかくそんなことで鉢をちょっと覗いてみると
やはり咲いていますよ!図星です。
この寒さで地面にはいつくばるようにしています。
c0021551_2315122.jpg

苦労して、下からの写真を撮ってみました。
c0021551_23172064.jpg
いつもこの鉢が一番早く開花するのですが、
ほかのレンテンローズを見ると
あら、どの鉢でも蕾が上がってきていますね。

さらに別の所を見ると、はこべの花も咲いていますね。
c0021551_23201081.jpg

梅も満開になっているし、寒くてもちゃんと花々は活躍しているんですね!
[PR]
by yamamotoyk | 2008-02-29 23:23 | 園芸 | Comments(0)
<< 退院! セルフ・ドライ >>