本日の着物

今日の三味線のお稽古。
お稽古の日は滅多に雨が降らないのに、
今日はめずらしく午前中から雨です。
お稽古のあと友人宅へ行く予定でしたが
雨なので手荷物の関係から中止して、
かわりに高島屋で開催中のジョクジャカルタの染め織り展へ行った。
c0021551_1945489.jpg

雨ですがウールなのであまり気にしません。
帯が濡れないようにヨルダンショールで行きます。

はい、ご明察。
ジャワバティックを見に行くので帯はバティックです。
c0021551_1964827.jpg

以前シルクバティック専門店を見に行った時、
やはりシルクは高いからと遠慮したら
古い木綿のバティックもありますよ、と棚から出してこられたもの。
高めではあったけれど(数千円)めずらしいし、色柄もいいし、
断りにくくもあって購入したもの。
薄くてしなやかな生地。おそらく手描き。
色も褪せて生地も傷んでもいたが、比較的きれいなところで作った。
裏は別のバティック。胴一巻きの長さ。

染め織り展は呉服売り場で開催されていた。
高級なものだった。2桁万円ばかり、目の保養をさせてもらった。
いい物がいかなるものかと言うことがわかった。
[PR]
by yamamotoyk | 2008-03-19 19:16 | 着物 | Comments(2)
Commented by おかぴ at 2008-03-20 10:10 x
ふきのとうみたい。春の木の芽みたいな、福々しいいろあわせですね。眼福。
(はじめてかき込みします。きものの質疑応答サイトから流れ、少し前からのぞかせてもらっています。どうぞよろしく)
Commented by yamamotoyk at 2008-03-20 20:30
はい、おかぴさん、ありがとうございます。
蕗のとう、春の木の芽、とってもステキな表現ですね!
気に入りました。
この取り合わせを春の木の芽に蕗のとうと名付けましょう♪~
また、よろしくお願いします。
<< 吾妻八景・勝手に謎解きⅠ 東坡肉(トンポーロー) >>