苦肉の折衷策パスタ

さて、日曜の夕食はいつもばぁちゃんも一緒です。
だから、いつも多少ごちそうっぽい感じになります。
和風を心がけるのですが、
結構洋食も好きなばぁちゃんなのでありがたいです。

さて、スーパーが棚卸しなんでしょうか、
色々おもしろいものが見切り品になっていて、
デ・チェッコの卵フェトチーネとジェノベーゼソースを買ったのですが、
箱入りのフェトチーネはかさばるので
景気よく食べてしまうことにしました。
c0021551_11164533.jpg

ちょっと量が不足なのでねじねじマカロニを足しましたけど。

実は・・・・夕方買い物に行くとカンパチのアラがあります。
ブリはよく出ていて、前日もブリアラの塩焼きをしましたが
カンパチのアラはあまりないので見逃すことはできません。

さぁ~て、フェトチーネとカンパチのアラですか?
どうしましょう。勢いでアサリも買いましたが・・・
やはりフェトチーネはクリームソース系が合うので
カンパチを塩焼きにしてほぐし、
アサリは蒸して身を出して
クリームソースに混ぜてフェトチーネと和えましょう!
クリームソースはやはり見切り品になっていた団子粉(米粉)と
牛乳を混ぜて煮て塩こしょうとちょっとオリーブ油を入れただけ。
後で味付けにジェノベーゼソースと飾りのピーマン入れましたけど。
これなら簡単。ベシャメルソースの必要なし。
こちらの方が健康にも良さげだし。

う~ん、おいしかったです。
塩焼きの魚ほぐし、全然違和感なかったです。
ちょっと骨に注意でしたけど・・・

野菜としては刻み水菜のつぶしジャガイモ混ぜ
キノコも入れて、つまりジャガイモサラダですね。
ジェノベーゼソース味でした。
[PR]
by yamamotoyk | 2008-03-31 11:22 | 食べ物 | Comments(0)
<< 歳時記 歳時記 >>