ひっかけ

ほばりんぐ・ととのとんぼさんのところで、
引っかけという江戸時代の庶民の帯結びの方法を教えていただきました。
早速今日のお稽古にそれで締めていくことにします。
c0021551_22155098.jpg

引き抜きと同じ結び方なので基本的に帯締め不要なんですが
ちょっと見た目がさみしいので飾りの帯締めを締めていきましたけど。

横から見るとこんな感じです。
c0021551_22173820.jpg

芸妓さんの帯と基本的に同じでだらりの長さが短いだけです。
歩くとゆらゆらと前後に揺れます。
お太鼓のように下が留めてないからです。
下の方にみじかく出ているのが手先です。

あら、帯揚げがくるくるねじれていますね・・・
実は帯枕は折りたたみ傘です。雨が心配だったから・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2008-04-16 22:27 | 着物 | Comments(7)
Commented by ずず at 2008-04-16 22:31 x
これ、多分私は柳って名前で習いました。
博多帯で芸者さんの結び方だったかも。
Commented by とんぼ at 2008-04-16 22:49 x
トラバ、ありがとうございます。それにさっそく締めていただいて…。
いやー、実際歩いてゆれるところを見てみたいです。
私もあの帯で、締めてみようかと、そんな気になっちゃいました。
しかし…ゆれてるところは自分では見られない…ですか?
Commented by yamamotoyk at 2008-04-17 17:48
はい、ずずさん、そうなんですか。
もう少し長くて粋な帯で結ぶと本当に芸者さんですね。
これだけ短いと単に留めてないお太鼓みたいでした。
Commented by yamamotoyk at 2008-04-17 17:51
はい、とんぼさん、ありがとうございました。
揺れてるところ、私も後から見たいです・・・・
お店のウインドウに写った横姿では、
蓋の閉まってないランドセルみたいに
前後にぶらぶらしていました。。。。
もちょっと長いと迫力出ますかね。
でも、お太鼓が壊れてますよ・・・と言われるかも・・・・
Commented by at 2008-04-18 19:05 x
 おお~、お江戸ですね!
 『お富さん』の前に知っていたらこれを締めて行ったのにー。
 今度何かの機会に江戸コーデすることがあったらわたくしもやってみます!とんぼさんのところを参考にさせていただきます~。
Commented by yamamotoyk at 2008-04-18 23:10
はい、葉さん、お江戸ですよ~!
是非お江戸な帯でお江戸結び、お江戸コーデしてください。
もう少し長めに結ぶとお太鼓との違いがはっきりしてステキかも☆
Commented by yamamotoyk at 2008-04-18 23:13
あ、博物館のお江戸オートクチュール展と
松坂屋の関連展示(1F無料)には、いかがでしょうか。
<< 歳時記 六華苑と木曽三川公園 >>