牛乳の功罪

昨日アップした週末朝ご飯ですが、
牛乳を忘れていました。
別に忘れたわけではないのですが、
ひょっとして、あの写真が朝食の全てと誤解されても
申し訳ないと思ったので、追加します。

牛乳は半分お粥にかけ、1/5ほどは食後の紅茶に入れます。
最近、色々牛乳の功罪が云々されますが、
牛乳だけで生きているわけはないので、
こればっかり飲む、あるいは大量に飲むのではなければ、
コップ1杯の牛乳は、カルシウムとタンパク質と脂質の補給に
一番安上がり。カルシウムで考えるとヨーグルトの1/2の値段です。
朝飲めば忙しくて食べる時間のない人も何も食べないよりマシ。

さらに胆嚢結石の予防になるのではないかと
NHKのためしてガッテンを見ていて思いました。
12時間以上絶食すると胆嚢が消化液(胆汁)をため込んで、
胆石が出来やすくなるんですって。
脂肪分を食べれば胆嚢が収縮するから、
胆石の可能性が減るというわけ。
牛乳の脂肪分だけで充分かどうかは不明ですが
何も食べないよりはマシだと思うんですよ。
それが私が朝食に牛乳を勧める理由の一つです。
冷蔵庫さえあれば(無ければ、常温保存の200mlパック牛乳)
あとは朝食用のビスケットやシリアルの類も
色々売られていますから、簡単ですよ。

何でも物価上昇の昨今、身体は一番の資本です。
自分にする投資は勉強や資格だけではなく
丈夫な身体も大いなる資本です。
食欲のない時はご飯や麺類ばかり食べないで
むしろ肉・魚・大豆類のタンパク質と
色んな種類の野菜とほどほどのの植物油も必要。
(植物油を完全に絶つとコレステロールがむしろ上昇するんですってね)
つまり、バランスの良い食事をしっかりして欲しいです。

って、どれくらい食べればいいん?
ちょっと計算してみました。
タンパク質の必要量は50gとか、70gとか言われますが
タンパク質は肉、卵、魚、大豆などの15%、(豆腐は6%)ですよ。
もちろん野菜にも含まれますがもっと割合は少ないんです。
ということは・・・・・
タンパク質食品を300g食べても実質タンパク質として45gですよ。
だから毎食100gくらいは食べなくちゃタンパク質不足。
もちろん他の食品にも、少ないながらも含まれるのですが、
ね、毎食ちゃんとタンパク質食品を食べないと不足でしょ?
菓子パンとかそうめん、おにぎりだけの食事を時々している人は
タンパク質不足の可能性もあるかも。
[PR]
by yamamotoyk | 2008-07-13 22:42 | 食べ物 | Comments(0)
<< 料理用バナナ 煮桃ヨーグルト >>