中華風素麺

帰省していた長男が昼食を作ってくれるそうな、三人分~♪

彼の命ずるまま下ごしらえをする(共同作業しているつもり)
豚肉を刻む。ナスを乱切りにする。
マイタケとピーマンも刻む。
まとめて炒めるのかと思えば、違うらしい。
まずニンニクを炒めたら、野菜だけを炒めて
中華スープの素やら何やらで味を付け、
皿に出しておく。

隣では湯をわかしておく。

きざみ豚(要するに豚挽肉)を炒め、
酒を入れ豆板醤やらオイスターソースやら
酢、醤油やらで味を付けているらしい。
でも、とろみはつけないで、って。
素麺茹でて、と指令が来たので素麺を茹で始めた。

豚肉を炒めた中に炒めてあった野菜を入れて
最終的に一緒に加熱。
茹でて氷水で冷やした素麺の水を切り
皿に盛った上に熱々の肉野菜炒めをのせた。
素麺の冷たさと具の熱いのが良いのだそうだ。
c0021551_21121786.jpg

熱いのと冷たいのがそのまま感じられる間に食べろ、って。
そりゃ無理だって・・・・両方ぬるくなったけど・・・
私はそれでいいんだけど。

茹で素麺をパスタ風に食べたのは初めて、
しかも冷たい料理ではなくて。
ん。とっても美味しかったです。
[PR]
by yamamotoyk | 2008-09-24 21:19 | 食べ物 | Comments(0)
<< この日の着物 お彼岸 >>