今日のお稽古着物

今日はお稽古の前に
日本伝統工芸展@名古屋栄・三越百貨店に行きました。
例年通りの盛会です。
高校同期の仲間もちゃんと出していました。
よく見れば、彼の奥さんの作品も出てました。
一方着物ではおしどりで有名な人間国宝羽田登喜男氏
同じく人間国宝の森口華弘氏
黒リボンでした。ご冥福をお祈りします(合掌)。

c0021551_2148735.jpg

今日はサマーウールにオリーブ帯。
まだまだ暑いのでかなり襟を抜いて着ました。
ところでやっぱり、サイズのあった着物は
着るのも簡単、着姿もちゃんとしますね。
うまく着れてなくて、評判の悪かった氷川着物
着丈も長く、身幅が広いのが原因なので
ちょいちょいっと直すことにしました。

どうするか?三味線お仲間の方に教えてもらったのですが、
長すぎる幅を帯で隠れるところでつまんでチクチクするだけで
ずっと良くなるそうなので、近いうちに挑戦してみましょう。
ちなみに長襦袢ではうまくいきましたが、
作業が荒かったので、今回は丁寧に縫おうと思っています。

さて、今日の半襟は虫さんバティックの端切れですが、
黒い着物に赤い半襟はちょっとくどいかな、と思っていたのですが、
2度もほめられてちょっとウレシイかも。
(お世辞がかなり入っているのは事実なんですが・・・)
c0021551_2159814.jpg


さて、今日は鶴亀をひと通り弾いて、唄った後、
お正月のお弾き初めのための簡単な分け口を決めて、
それに従ってお稽古したあと、末広がりに入りました。
ほとんど初見ですが、
教室の半数の人は、ん十年前に習った簡単な曲なので
残り半分もなんだか引きずられて、
弾いたり唄ったりできた気になるのが、危ない危ない・・・・

本年度(つまり来年お正月)のお弾き初めは
1月14日(水)13時~15時(午後1時~午後3時)
例年と同じ場所、同じ時間になりました。
おまんじゅうを用意してお待ちしていますので
どうぞお気軽においでください。
[PR]
by yamamotoyk | 2008-10-08 23:17 | 着物 | Comments(2)
Commented by fuuki-no-botan at 2008-10-14 14:15
お近くでしたら是非「お弾き初め」にお伺いしたいところですが(いや大須参りも兼ねて新幹線に飛び乗ろうかな?)
あたしのお弾き初めは苦戦中のチンチリレンと正月らしく「松の緑」になりそうです(輪をかけて苦戦しているらしい)
Commented by yamamotoyk at 2008-10-14 19:00
はい、ぼたんさん、ありがとうございます。
ぼたんさんの所はもう番組が決まりましたか。
ちんちりれんと、松の緑。これは大物ですね!
松の緑は私たちも毎年全員で弾きますよ♪~
あとはまだ暫定です。
ま、内輪なので、楽しくということで・・・・
いつの年か是非おいでください。
というか、私もいつの日かお邪魔したいですね。
<< ランの館 10月中旬大忙し >>