歳時記

歳時記は一日遅れても庭の状態が変わってしまうので
昨日の写真なので、昨日の日付にしてアップしました。
後から見て間違えないためです。

この日見つけた花です。と言っても花じゃなくて実ですけど・・・
c0021551_2123696.jpg

ムラサキシキブの実です。
虫さんたちが葉っぱを穴だらけにしますが、
この葉っぱは難を免れたようですね。

c0021551_21302892.jpg

ハチドリの様にホバリングしながら花の蜜を吸う虫がいました。
時々見かけます。オオスカシバという蛾です。
名前は、あまりに早く羽を動かすので
ふつうの蛾のような鱗粉が取れてしまって羽が透けて
“大透かし羽”という意味らしいです。
でも、あまりに早い動きの羽は、全然写ってませんね。
c0021551_2130953.jpg

いつ見ても、なんだか本当に鳥さんのような気がします。

さて、秋の花は春からず~っと時間をかけて準備して
やっと咲くという感じで、その年の夏の気候に左右されます。
c0021551_21371757.jpg

今年のメキシカンブッシュセージは花の付きがイマイチですね。
夏が短すぎたようです。
c0021551_21383333.jpg

ホトトギスもまだこれからですが、やはりイマイチです。
(というか、これでちょうど良いかも)
c0021551_21415169.jpg

一方、夏の日照りで一時危うく見えたシュウメイギクは
秋の多雨で、元気を取り戻し、よく咲きました。
白いシュウメイギクは昨年はとうとう咲きませんでしたが、
今年は蕾があります。(まだ咲いてませんけど)
もっとも前日の雨で倒れてますね・・・・・
c0021551_21484655.jpg

穂が出てきたススキも入れて、切り花にしてみました。
[PR]
by yamamotoyk | 2008-10-15 21:19 | 園芸 | Comments(0)
<< 引っかけ結び 今日のお稽古 >>