2010年 04月 23日 ( 2 )

コンビニおにぎり調

スーパーの棚卸しでおにぎり用包装を買いました。
(もちろん半額だったから・・・)
長らく放っておかれたのですが
今日は仕事がお昼をまたぎそうで、
私の食事時間に休憩が取れなさそう、という情報ゲット。
マズイ・・・ひょっとすると休憩そのものも無いかも・・・・

というわけで、いつでもどこでも食べられるように・・・・
今日は粕漬けのサワラです。
ちょっと早めに起きて魚を焼いてほぐし
お茶碗一杯のご飯でおにぎりをします。
え~、こんなに可愛い(小さい)おにぎりだ・・・
コンビニおにぎりってどんだけ沢山ご飯使ってあるの?
c0021551_194148.jpg

包装紙の所定の場所に
頂き物の韓国のりを2枚敷きます。
c0021551_19421261.jpg

薄~くご飯を広げた上に焼サワラのほぐし身をのせたもので、
なんとかおにぎりを作って、所定の位置に乗せました。
(つまり魚が多いので握るのが大変ってこと)
c0021551_19443692.jpg

包装紙を被せ・・・
海苔とおにぎりが小さいので余分の紙を鋏で切り落としました。
あとは説明通りに包んでシールで止めます。
c0021551_19474671.jpg

ちっちゃなコンビニ調おにぎり3個と
茹で野菜をラップに包んで
(ついでに大根のぬか漬けみじん切りも野菜の味付け用に入れました)
使い古しのきれいなジップログに野菜用の割り箸も入れて、
お弁当完成♪~(ペットボトル飲料も忘れてませんよ)
はい、無事おなかと時間がすいた時に、ちょっと失礼、
といって控え室でぱくっと食べました。
感想は?
一枚の海苔はうまくおにぎりにつきましたが
もう一枚が結構難しい。うまくおにぎりにつかない(>_<)
見ていた人が、コンビニのおにぎりも
結構海苔をうまくつける難しいからね、
そんなもんですよ、と言ってくれたけど・・・
何せ海苔が小さいから、よけいに難しかったかも。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-23 19:58 | 食べ物 | Comments(0)

蒸し料理

蒸し料理が流行ですね。
タジン鍋とか、大須ではぶりこが蒸し料理を売りにしているって・・・
ぶりこでせいろで出てくるせいろ蒸し料理は知っていたけれど
それがウリだったとは・・・・
次男はちゃんと知ってましたね。えらい!さすが若者。

で、昨夜の夕食にふと思い出して・・・
色々野菜の薄切りに豚バラの薄切り(大きな脂は取り除いた)
c0021551_19142866.jpg

ぶりこの豚バラの蒸し料理を真似したと言っても
全然見かけが似てないから誰も信用しないと思うけど
自分の中では真似たつもり。

ただし、豚バラを自分で薄切りにした時は
結構固かったので(多分スジっぽいんだと思う)
薄切りにした後、ショウガをおろして和えて
野菜を切っている間に馴染ませておきました。
ショウガの力でお肉を柔らかくしようという魂胆。
簡易蒸し器に野菜、その上にお肉、最後にはらりと塩。

c0021551_19182618.jpg

15分ほど蒸してお皿に出し
練りゴマと麺つゆとバルサミコ酢、赤いユズコショウを混ぜたソース
野菜は薄切りタケノコ、大根、ニンジン、エリンギとナス。
ナスが薄切り過ぎて溶けました。次回もう少し厚切りにしよう・・・

15分も蒸したのは時に豚臭いお肉があるので
そんな時でも、きっと余分の匂いや味が下に落ちるだろうと・・・
塩をふったのは肉や野菜から余分な水が出やすいと考えたのです。
アクを抜きたいときには塩ゆでをするのに倣いました。

さて、お味は?
はい、お肉も大変柔らかくなって上出来です。
絶妙な(ほんのり)酸味のソースと合ってとてもグー♪~
切るだけなんですが案外時間がかかって
毎度のことながらこれ一皿です。

蒸している間にスープでも作れって?
すんません、新聞読んでましたm(_ _)m
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-23 19:32 | 食べ物 | Comments(0)