「ほっ」と。キャンペーン

2017年 01月 30日 ( 2 )

ひびやあかぎれ

毎年冬になると親指の爪横にあかぎれができます。
色々対策は取ってきました。
お皿を洗うときは必ず炊事用手袋をするとか、
こまめにハンドクリームを塗るとか・・・

でも、皿洗いは手袋でもできますが、
調理は素手でないと出来ないし・・・
ハンドクリームは塗った後べたべたする割には
一度手を洗うともう脂っ気が無くなるとか・・・・
手を洗うたびにハンドクリームというのもちょっと・・・面倒(^^;)

最初に思いついたのは、
あかぎれが出来たときの対策に、
白色ワセリンを使うこと。
多少良いような気もしますが・・・
一度塗るとかなりベタベタして・・・
そこで今年はFBで見た記事を参考にして
c0021551_21115372.jpg
ニベアとワセリンをミックスして塗ってみました。
コレはいいですね♪~
ワセリンのベタベタがぐっとカイゼンされます。
ハンドクリームとして、
あるいは入浴後のローションとして顔から手から足まで、
ベタベタしなくなるまであちこちに塗り拡げれば
さらっとして、しかも長持ちします。
ニベア以外のクリームでも同じ様によく馴染みました。

さて、色々対策したにもかかわらず、
この冬もまた指にあかぎれを作ってしまいました。
何もしなくてもじんじん痛いし、
料理をしようと水が付けば・・・痛っ、しみる!

ところがイイ物を発見しちゃったんです☆
c0021551_21173026.jpg
卵白が効いたんです!
卵を割るときに失敗して指を卵白に突っ込んだら
痛みが取れたんですね☆
卵白は皮や紙を接着するときにも使うくらいなので
あかぎれの底が覆われたか、くっついたか、したようで、
それまでの痛みが嘘のように消えました。
やった~☆
しかし、しばらくあとで水を使ったらまた痛くなりました。
膜が取れちゃった?
だったら水がしみないように・・・
c0021551_21173799.jpg
卵白を塗って乾いたあとで
すかさず、あかぎれテープを貼れば良いですよね♪~

ただし、この写真に撮った銘柄は・・・性能悪(>_<)
貼るときも扱いにくいし、
右手の親指は一番よく使う場所なので
すぐ剥がれてしまうんです。

母はこういう時コロスキンを使っていましたが
塗るときひどく痛いんですね。
痛いと言うことは皮膚に悪そうなので、
卵白を塗って保護したあとにその液体絆創膏を付けるのが、
良さそうです。
試してみたいのですが、
一箱全部のテープを使い切って、試すのはいつのことになるやら・・・


余談ですが・・・
長唄の供奴(ともやっこ)に
家来の奴さんが自慢する下りで
ひび~やあか~がれ踵や脛(カカトやスネ)に、というくだりがあって、
このあかがれ、というのはあかぎれにことらしいです。
いわゆる短パンスタイルの奴さんは
足にひびやあかぎれが沢山あって
それでも、お使いにはいつでも正直に駆けつけますよ、
と自慢しているわけですが(^_^)v
その割にはこの唄の奴さん、失敗ばっかりなんですけどね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-30 22:02 | 家事 | Comments(0)

急ぎ春

このところ昼間は穏やかに暖かい日があります。
今日もちょっと庭に出るのに厚いコート無しでも大丈夫でした。
それを感じたか・・・
c0021551_16112103.jpg
(あまり冷えない)屋根のある場所ではありますが
ヒメオドリコソウが咲き始めました。

c0021551_16112719.jpg
そして、四海波が一輪咲いていました。

黄色の日本水仙もスタートダッシュ準備
黄色の見える蕾があちらにもこちらにも・・・
春、行ってみよ~って感じですが、
まだ何回か寒くなるときがあるんでしょうね。
あまり寒暖の差が大きいと調子の狂う花もあるので
今年の春は順調かな?というのが気になる季節になって来たようです。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-30 16:34 | 園芸 | Comments(0)