2017年 02月 17日 ( 1 )

浴室カビ対策?

改装引っ越し後、もっとまじめに掃除をしようと、
特に浴室は、色々工夫をしました。(クリック)
しかし・・・ちょっと盲点が・・・
それは床。
水切れが良ければ、いいんじゃない?
と手抜きをしていたら・・・
心なしかピンク色が・・・
あらら、ピンクカビですよ・・・
床の水切れは、思ったほどよくなかったようです。

さて、冬になって以来、お風呂掃除で嫌なこと・・・
それは床が冷たいこと。

以前NHKためしてガッテンで見たのはカビには50℃の湯を掛ける、
という方法。

そこで、思いついたんですね。
c0021551_21100617.jpg
浴室掃除の初めに
床にお湯を撒けばいいんでない?
カビ退治にもなるし、床も温まって足が冷たくないし・・・

でも、夫が言います。
熱湯はマズイよ・・・
一回くらいなら良くても毎度重なると
床が劣化するかも・・・

そこで考えました。
ポットの2/3程の所にある印まで水を入れて沸かす。
沸いたら、水を追加して満タンにして温度を少し下げてから撒く。
実際の温度は未測定ですが、
60~70℃くらいのつもりですが、どうでしょう?

掃除に先立って湯を撒けば
カビ退治にもなるし、床も温まって
足が冷たくないというわけです。
ただ問題は、さ掃除、
と言うときに慌てて湯を沸かし始めても
5分ほど(?)かかるので、待てない(^_^;)ことも・・・
入浴の時も、ちゃんと思いつけば、同様にすればいいのですが・・・
一層待てない・・・(^_^;)

もう少しうまく習慣づけして、
手順として一連の行動に組み込まないと
そのうちに暖かくなって
どうでも良くなってしまうかも・・・・

がんばれ自分(^_^)v

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-17 21:46 | 家事 | Comments(2)