2017年 03月 15日 ( 1 )

もうすぐ桜の帯

今日は大先生のお稽古の日です。
お天気も良いし、たまにはいい着物でも・・・・
と色々探していました。

帯はもう決めています。
早咲きの桜も咲き始めたので、
もちろん、雪輪桜帯と命名したいつもの渋い桜の帯です。

で、着物は・・・黒の大島?リバーシブルの黒白万筋?紺のお召し?
とその時、郵便屋さんが、書留で~す!って、外に行くと
あれ?何か降ってますよ・・・これはマズイかも。
洗濯物を室内に取り込み・・・
絹物はさっさとあきらめ・・・・
c0021551_19474168.jpg
若草ウール着物に決定!

曇ってくると何だか薄ら寒い・・・
上に羽織る物はあれこれ考えないでいつものマントに。

出かける時になると何も降ってはいませんでしたが
風があって結構寒いです。
道行く人たちも冬と同じ格好だからいいか・・・
しかし帰りにはそれほど寒くはありませんでしたけどね(^_^;)

今日のお稽古は大変有意義でした。
さすが中身の濃い大先生
色々なことがさっさと決まりました。
本番の様に並んでお稽古しましょう、に始まって
恐らく残りのソロのパートも決めて頂けるはず。
(自分たちの分は既に決まってます)
本番のイメージがつかめました。
課題?宿題?もできちゃいましたけど・・・

ちなみに先週つけた半襟(クリック)を早速使いました。
c0021551_20143418.jpg
画像を拡大しただけだから・・・・う~ん
映像も柄もイマイチ・・・かも
半襟は少し見えるだけなので
(多く見せる着方ももちろん有りますけど)
意味を込めすぎた柄は難しいですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-15 20:49 | 着物 | Comments(0)