2017年 12月 04日 ( 1 )

ポリの羽織

今年の秋は雨降りの日が多かったです。
小寒い雨の日にはポリの羽織が欲しいです。
黒地小紋柄のポリ羽織りがありますが、
雰囲気が正装っぽい感じになります(クリック)

しかし、ポリの羽織をネットで探すも
安いか高いか両極端。
しかも私にはややオーバーサイズ。
だぶついた羽織はかっこよくないし・・・

そこで、大須に寄った時にいつものお店に行くと・・・
c0021551_21284330.jpg
(古い)シルック小紋の反物(チョーお値打ち)を
見つけてしまいました(^_^;)
カジュアルな羽織の予定なので、
これくらい賑やかな柄でもイイかな。

問題は羽裏です。
さすがにこのお店でもポリの羽裏はありませんでした。
八掛け2枚でもイイですよ、
と言われましたが、
八掛けは無地なのでちょっと淋しいです。
なら長襦袢地でも
と言われたので、家にある物を考えましたが・・・

うふふ、でもさすが大須です。
さらに古い物を置いてあるお店に行けば・・・
何枚か見つけました☆
しかもほとんど捨て値です。
c0021551_21334732.jpg
色はぴったりとはいきませんが
コレが一番マシかな。

そこで早速今日、仕立てをお願いに持っていきました。
もちろん、もう一枚の羽織を持参。
寸法を測って貰うためです。
ただ、長さはもう少し短くてもイイかな・・・

と思ったら、二尺五寸以上は千円高いので、
らっき~
二尺四寸5分でお願いしました。
前のより5cm短いことになります。
丈も悩まずに済みました。

もう寒くなって、雨の時もいつものマントでいいので、
ポリの羽織の出番は来春と言うことになります
だから仕立ては急ぎません。
これからの季節は仕立屋さん忙しいですからね。
どうぞごゆっくり☆

楽しみですね~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-12-04 21:59 | 和装製作 | Comments(0)