2017年 12月 31日 ( 1 )

年越し蕎麦と年越し餃子

最近の、いえ昨年からの大晦日の行事
日本料理の神谷(クリック)のお蕎麦
と言っても我が家のこと、食べに行くわけではありません。
予約をすると茹でてない蕎麦(+つゆ)5人前が買えるんです。
大晦日の昼までに自分で取りに行くんですけどね。
c0021551_21325800.jpg
冷たい蕎麦がいい人は
c0021551_21331128.jpg
イオンのかき揚げと薬味ネギ

c0021551_21330599.jpg
暖かい方は
パックのニシンの旨煮と同じくパックの山菜
かき揚げも少しだけ。
以上、手抜きトッピングです。

夜は
c0021551_21355515.jpg
夫の手ごね水餃子
女性陣が具を包みます。
c0021551_21393092.jpg
強力粉は人数分x100g、お肉も同じ
ネギたっぷり、タケノコ、干しシイタケ、干しエビ、
五香粉、醤油、ごま油、ショウガもお忘れなく。
くっつき防止に粉をたっぷりふったお盆に離して並べます。

c0021551_21400041.jpg
沸騰したたっぷりの湯に投入
沸騰して浮いてきたら水を注ぎ、
再び沸騰して浮いてきたら完成。
ひたすら、餃子だけを食べ続けます。

これで年越しも完璧☆
まだ、おせち料理の煮〆が残ってますが、
すばるさんの真似を(クリック )
ほんのちょっとだけしてみましょうか・・・

では、皆様
良いお年をお迎え下さい m(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2017-12-31 19:23 | 食べ物 | Comments(0)