カテゴリ:食べ物( 1236 )

おでん鍋

買い物に行くとついつい買いすぎてしまい、
時間も取るので、結局フルタイムで働いていた時と同じく
土&日曜日に一週間分の買い物をすることにしました。
なので、土日の夜は魚料理です。肉は一週間もつけど、
魚は干物か漬け物(粕、味噌、甘酒など)にしないと保たないから。

という訳で、息子のおなかに合わせて、日曜日の夕食は煮魚でした。

実は先だって叔母の家の片付けものに行った際
おでん鍋をもらってきたのです。
浅くて大きいから煮魚に良いだろうと・・・
たしかに魚は重ならず、実は4匹煮たんですが、ゆったりとしていました。
煮汁を沢山入れるのは不経済なので
落としぶたの代わりにリードホットクッキングシートを乗せて煮ました。
ん、このお鍋は使えそうです。でも、木の蓋が行方不明・・・
c0021551_22191749.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-31 22:23 | 食べ物 | Comments(0)

洋風おかゆ

ウイルス性の腸炎がはやっているという話を聞いた。
折しも息子が焼き肉屋で生焼けの野菜を食べたら
おなかの調子が悪くなったと言って、トイレ通いをしている。
生焼けの野菜でそんなことになるなんておかしいと思う。
きっとそのウイルス性に違いない。

という訳で、油を使わず柔らかい物を作っている。
体がつらい時は噛んだりするのも疲れる。
という訳で水分と塩分を補給し油を使わず、
刺激のなくて、柔らかい物というと
おかゆに煮物とどうしても和風になる。
c0021551_2394429.jpg
でもなんだか、和風に飽きちゃった。
という訳で洋風のおかゆにしてみた。
ベーコンもニンニクもなし。
薄切り牛肉が残っていたので、脂を除き
細切りにしてフライパンで油なしで炒めて
(こうするとあく取りしなくてもいいから)
洋風野菜(タマネギにんじんキャベツじゃがいも)を
煮たところに入れて、ご飯も入れて、
スープの素で味付けをして
洋風おかゆのできあがり。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-30 23:15 | 食べ物 | Comments(2)

甘酒

とっておいた甘酒の封を切り、
一部はめんつゆを混ぜて鮭を漬け
残りは水で薄めてグラスに入れ、冷やしておきました。

冬にあたたかい甘酒を飲むのはあまり好きではありません。
だいたい冬はさしてのども渇かないし、
何か飲みたい気にもならないからです。

甘酒は発酵食品でビタミンBも多くて、夏ばてに効くという話だ。
江戸時代は夏に飲んだんだそうだ。
その話を聞いて以来、冬に買った甘酒を長らく冷蔵庫に保存し、
賞味期限がちょっと切れたあたり(いつも5月に切れる)に
冷やして飲んでしまうのだが、小腹がすいた時に甘くておいしい。

砂糖の入っていない甘酒を冷やして飲むのはさわやかでおいしい。
冬の甘ったるいのよりずっとおいしいと思うのだが、
そろそろ健康ブームでもあることだし、夏の飲み物として復活しないかなぁ。
喫茶店でも出したら?
抹茶味甘酒ってのはどうかしら?
アイスクリームにも合う気がするけど、甘酒フロート♪
ちょっと何かでもう少しとろみをつけて
ケーキやフルーツにかける。
タピオカより良さそうだと思うんだけど。
(ただしタピオカと違って、沈むのが欠点だな)
甘酒をアイスクリームにしちゃうのは?(ねぇ31アイスクリームさ~んいかが?)

そう言えば、確かスーパーにまだ売っていた気がする。
よし買ってこよう。これで真夏にも飲めるかもしれない。
それといろいろ変な物を作ってみようかな。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-24 17:59 | 食べ物 | Comments(3)

豪華一皿冷やしゃぶ

一皿料理は中国では嫌われるそうだが、
案外日本では重宝がられている気がする。
たとえば、どんぶり物。長焼きじゃなくて、ウナギどんぶり。芙蓉蟹+飯で天津飯とか。

前置きが長くなったが、今夜のご飯何にしよう、そう冷やしゃぶがいいな、簡単だもの。
でも、レタスや生野菜の上にゆで豚乗せて薬味とタレだけじゃ、
野菜が足りないのでもう一皿いるし。

という訳で生野菜と茹で野菜も一緒に乗せちゃいました。
冷蔵庫の中のめぼしい物をみんな茹でただけかな(^_^;)
(レタス、薄切りセロリ、にんじん、サヤインゲン、アスパラガス、
カリフラワー、ブロッコリー、干しトマト、青じそ)
冷やしゃぶのたれもなかったので
とりあえずいろいろ混ぜて・・・
c0021551_23345100.jpgc0021551_234546.jpg
ご飯は別皿になりましたが、
豪華一皿冷やしゃぶとなりました。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-18 23:14 | 食べ物 | Comments(5)

鮎の甘露煮

さて、スーパーの店頭に鮎を見るようになった。
値段も比較的安い。
鮎は好物の一つである。
半世紀ほど前祖父がよく鮎釣りに行き、
魔法瓶に入れて持ち帰った鮎の良い香りが忘れられない。

しかし、最近はあまり食べない。
養殖の鮎の顔を見ると変形していたりして、ちょっと怖いからである。
しかも、昔のような良い香りも少なく、味も良くない。
舌が肥えたのかと思ったが、ある時天然鮎と養殖鮎が
同時に売られていて(値段は倍くらいの差があった)両方買って食べたら
やはり味が違っていたので、やはり食べるのは止めようと思ったのである。
このあたりでは天然鮎にはほとんどお目にかかれないし。

しかし、甘露煮なら、それほど味の違いはわからないかもしれない。
という訳で、ネットで調べて挑戦。c0021551_9405450.jpg

はらわたと鱗を取って
まずは、白焼き。
あとから調べると別のサイトでは
このあと1日ほど乾燥させるのだそうだが
今回はそのまま次のステップに移行。
c0021551_9424384.jpg

番茶で20分煮る。
竹皮を敷くとあったが、
お茶が多すぎて浮いているので
不要。


次は写真を取り忘れたが、
別の鍋にそっと鮎を移し、
お酢をひたひたに入れて煮る。
お酢が1/3になるまで煮詰める。


c0021551_9435675.jpg
別の鍋でお酒とみりんを煮立て
そこへ砂糖としょうゆを入れ
お酢で煮た鮎を移す。
山椒の粒を入れてみた。
ごく弱火で、焦げないように煮て
煮詰まれば完成。



                完成!
c0021551_1021375.jpg

翌日の夕食に食べました。
頭も全部食べることができました。
美味しかったけど、かなり酸っぱい。こんな味なのかしら?
もう少し調べてみよう。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-16 10:05 | 食べ物 | Comments(0)

アイスクリームの日

息子が帰宅後、“アイスクリームを食べたんで、ご飯ちょっと少なめにね”と言う。
?たかがアイスクリームで?

今日5月9日はアイスクリームの日だとかで、
サーティーワンアイスクリームでユニセフに寄付をすると
ただでアイスクリームが食べられるんだとか。
2軒回って2個食べたんだそうな。

ぱちぱちはじけるの(ポッピングシャワー)と、
マンダリンオレンジチーズケーキを食べたそうな。
チーズケーキは味が無くておいしくなかったそうな・・・

あのねぇ、そう言うことは、私にも教えてよね、
って、今日教えてもらったんだとか。
もっとも知ってても行けたかどうかは微妙だけど。
今日は仕事だったしね。
来年行こうかな。(覚えていられるか?)
[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-09 23:27 | 食べ物 | Comments(0)

蕗味噌

「ふきみそ」(05年3月某日)にトラックバックします。

昨日木曽産直八百屋で小粒の蕗のとう一パック買って、
蕗味噌に挑戦。
できましたよ、八丁味噌仕立て名古屋風味の蕗味噌です。

なかなか風味のある優れものですね。
ついでに忘れないようにHPにもアップしておきました。
ついでにナズナのごま和えも作りました。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-03-27 22:08 | 食べ物 | Comments(2)

ナズナのおひたし

木曽産直八百屋にナズナの袋詰めがあった。
ナズナの花が伸びる前のロゼット状のものが何株も入っている。
茹でるとさ~っと真っ青になるんだよ。
ごま和えにするんだよ、と教わって帰りました。

一日経ってしまい、ちょっと黒ずんできたので
急いで茹でることにしました。
なるほど沸騰した湯に入れると
さ~っと緑になります。本当に鮮やかな緑。
しばらく茹でているとふっと色が濃くなったので
急いであげて水で冷やしました。

そのままちょっとかじってみると、毛がチクチクします。
全体を荒く切り、(特に根っこ近くは4つに切って)
めんつゆをかけてたっぷりのすりゴマで和えました。

硬いというほどでもなく、適度な歯ごたえ。
癖も苦みもなく、ん。おいしいかも。

調べると、アブラナ科なんですね。
食べられる訳だ。春の七草だし。
花茎が伸びてくると、もうだめなんだって。

庭にぺんぺん草が生えてきたら、大事にしようと思いました!
[PR]
by yamamotoyk | 2005-03-23 22:42 | 食べ物 | Comments(3)

チーズケーキⅢ

提案のあったチーズケーキを焼いてみました。
c0021551_2362288.jpg

200gのクリームチーズに対して
生クリーム200ml、卵2個、砂糖大さじ6、小麦粉大さじ3、レモン汁大さじ1。
以上をよく混ぜて180度40~45分、こんがり色づくまでオーブンで焼きました。
冷やして、24等分しておやつにしました。
生クリームと卵が多いので柔らかいかと思ったんですが、
堅さは変わりませんでした。
ただチーズの割合が少ないので、チーズの味はほんのりで、卵の味がします。
チーズの苦手な人には良いですね。
息子が好きと言ったのは、一番チーズの割合が多い物でした。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-03-21 23:14 | 食べ物 | Comments(0)

チーズケーキもアップ

昨日はチーズケーキを焼き、
今日はアップしました。
こちらからどうぞ
でもって、昨日来たシャッフルと、またしても格闘。
さらに、酒粕からおこした酵母でパン焼きにも挑戦中。
酒粕酵母は寒い気温が好きなので、
冬のパン作りには良いらしい。
今まで知らなかったのでちょっと残念。
寒い部屋でパンがうまく焼けないと悪戦苦闘していたが、
これでうまくいけば、
夏は暑いところが好きな酵母でも探すか。

という訳で、京都北野天満宮の梅花祭りはまたしても行けず仕舞い。
せめて、ウールのキモノのページを作りました。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-02-25 16:04 | 食べ物 | Comments(2)