カテゴリ:食べ物( 1245 )

ゴーヤータコライス

家を空けている間にゴーヤーが完熟してしまった。
黄色くて柔らかい。
収穫して強く持ったら、2つに割れて
c0021551_21433789.jpg

中にあったのは真っ赤な種!
おまけにちょっと汁が・・・、試しになめると甘にがい・・・(不思議な味)
種はぬるぬる。
種を取って、おいておくと乾燥して赤い皮が取れて普通の色の種になった。

気を取り直して、普通のゴーヤーで今日はタコライス。
タコスの元とタコソースを使うので、自分で作ったとは言えないけれど・・・
(この味は作れないのだ)
ご飯の上にタコスの素で煮た挽肉と刻みゴーヤーをのせ、
千切りレタスと刻みトマトをのせ、おろしたチェダーチーズ、その上にタコソース。
ゴーヤーの苦みとタコソースの辛みが絶妙にミックスされて、乙な味です。
c0021551_21533189.jpg

私は冷やご飯で、夫はご飯も肉も熱々で。いっただきま~っす♪
[PR]
by yamamotoyk | 2005-08-04 21:56 | 食べ物 | Comments(5)

ブルーベリー・ヨーグルト・チーズケーキ

れもんさんの所のブルーベリーチーズケーキを見て、
家の最後のブルーベリーで焼いてみたいと思って、急遽焼きました。
c0021551_17452045.jpg

クリームチーズがちょうど半分だけ残っていたので、分量を半分にして作りました。
ヨーグルトの水切りはやってみましたが、大してできないので、必要ないようでした。
c0021551_17463697.jpg

翌朝、一切れ切って食べました。
甘さ控えめでブルーベリーの酸っぱさが刺激的でおいしい。
(庭のブルーベリーは本当に酸っぱいんですよ)
残りは冷蔵庫に入れて、私は新幹線で出発です。
さぁ、帰ってきた時に残ってるかな?
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-28 17:54 | 食べ物 | Comments(2)

岐阜甘長

ぼたん姐さんのリクエストにこたえて岐阜甘長ピーマンの写真を一枚。
c0021551_17213061.jpg

岐阜県海津市の特産だそうですが、
この写真のものは豊橋農協と書いてありました。(だから岐阜とは書いてなかった)

15cmくらいの長さで、シシトウのような感じ。
シシトウよりちょっと肉厚でしっかりしている。
ピーマンのようなジューシィな感じではない。
たまに辛いのもあるけど普通は辛みはない。
私はへたを取って斜め細切りにして、炒めて、最後にしょうゆをかけるのがすき。
単独でも、他のものと一緒でも好き。

岐阜出身の私としては岐阜の字があるので、つい買ってしまいます。
ピーマンより高いので、買う人が無いと、売らなくなると困るから。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-27 17:40 | 食べ物 | Comments(4)

ゴーヤー

c0021551_12162471.jpg夫がお弁当を持っていくので、
お昼はいつもお弁当料理。
今日は鶏とゴーヤーのピリ辛照り焼きがメイン。
c0021551_12181869.jpg




一口大に切った鶏を蓋をしたフライパンでじっくり焼き、
だいたい火が通ったところで、
ゴーヤーと岐阜甘長ピーマンを入れてさらに炒めて、
みりんとオイスターソースとしょうゆとチリソース(ちょっと甘くてすごく辛い)を入れて
味を絡めてできあがり。
昼まで冷蔵庫に入れてあるので、冷たいまま食べたら、しゃきしゃきしておいしかった。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-26 12:30 | 食べ物 | Comments(1)

ニガウリ

野菜が高い。大雨やら小雨のせいだろうか、涼しいせいもあるか?
いつもの倍くらいの値のもあれば、
涼しさのせいか小カブ(北海道産)が安かったりもするが。

という訳で、フェンスに一本植えたゴーヤーがよく実ってありがたい。
と言っても、今まであまり食べたことがなかったので、
他の野菜の代わりになるのか、色々試してみた。

ゴーヤーチャンプルーは、豆腐と卵で苦みを和らげるからいいけど。
塩もみしておいてから茹でるとあまり苦くないと書いてある。
う~んどうかな、さして変わらない気がする。
いつものお弁当に入れる茹で野菜に小口切りのゴーヤーを混ぜる。
少しならそれほど気にならない。

ラーメンの具に、もやしと豚コマと一緒に炒める。
ん、しゃきしゃきしていい感触。
豚骨ラーメンだからか、苦みも気にならない。

和食に、もやしとカラーピーマンと一緒に茹でて
ゴマだれを掛ける。これもいいか。

今日はマーボー豆腐にいれた。
さっと炒めるつもりが夫の帰りが遅くなって
しっかり柔らかくなってしまった。
唐辛子効き過ぎて苦みは全然わからない。

庭のゴーヤーは売っているものより小さめなので、
3~4人家族にちょうど良い。
色もきれいな緑がうれしい。
色々やるうちに苦みが気にならなくなった。慣れたか?
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-25 22:27 | 食べ物 | Comments(0)

冷やし蒸し茄子

れもんさんのところの茄子料理を見て、自分ちのレシピを思い出しました。
とっても簡単なのに、面倒なレシピです。
c0021551_11165536.jpg
茄子の皮を剥いて、大きめに切って
10分ほど蒸す。箸がすっと刺さればできあがり
つめた~く冷やす。
カラシしょうゆで食べる。
今日はズッキーニも一緒に蒸した。

これだけなんだけど、蒸し上がって熱いのを冷やすのがね・・・
ちょっと時間がかかるので、思いついてすぐできないという大きな欠点が。
凝る時は更にこれを氷で作った器に盛る。
おもてなしの一品になるのですが、
さすがに氷のお皿は一度しか作ったことがない。

c0021551_11162033.jpg今日はカツオの刺身を
麺つゆとショウガおろしニンニクであえて、
一緒にお皿に盛ることにした。
トマトも合わせて、刺身用蛸ものせた。
上に青じそとミョウガをのせ
味付けもずくもかけた。
和風ラタトゥイユを目指したつもり

<結論>
冷やし蒸し茄子は単独でカラシしょうゆで食べるのがおいしい。
ズッキーニはちょっと苦みがあっていいけど、
おいしさは茄子にはかなわない。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-23 11:46 | 食べ物 | Comments(4)

煮魚?

今日はアイナメがお値打ちだった。
たまには貝も食べなくちゃ、とあさりも買った

アサリを見た夫が、ボンゴーレにしよう、と言うので、
アイナメの煮魚はやめて、なんとか洋風にと考えた。
c0021551_2112434.jpg
中国料理に蒸し魚というのがある。
よし!洋風蒸し魚にしよう。
タルタルソースで食べれば、お箸を使っても、洋風だろう。

c0021551_21219.jpgということで、
お魚に日本酒をかけておき、
少しの水で蒸し煮に。
途中で刻みネギをかけて、
c0021551_214917.jpg
マヨネーズに刻みらっきょうと刻みネギを混ぜて
蒸し上がった魚にのせ、
更にその上から青じそとミョウガを刻んでのせました。
c0021551_2161172.jpg魚を食べたあとのお皿で、
スパゲッティ ボンゴレ。
スパゲッティを茹でている間に (茹でるのは夫の専門)
ブナピーと岐阜ピーマンのしょうゆ炒めと、
アサリの酒蒸しを剥き身にして、(あぁ忙し)
混ぜたところに上から残りの刻みネギ。

そして赤ワイン(私は氷もた~っぷり入れて)。

ごっつぉさま~♪
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-03 21:17 | 食べ物 | Comments(0)

ゴーヤー

c0021551_19241310.jpgまだ小さかったけど、
ゴーヤーを収穫して、食べました。
長さは16cm。

c0021551_19253860.jpg あまり大きくすると、
ゴーヤーの本体に負担がかかりそうだったし、
一度に食べるのに、
小さめの方がいいかな、
と思ったからです。

c0021551_19281819.jpg

種をスプーンで取って、
小口切りにして
c0021551_19294493.jpg
ほかの野菜と
豚がなかったので牛肉の細切りと
豆腐と卵も入れて
ゴーヤーチャンプルー風かけごはん
になりました。

結構ちゃんとにがみのパンチがあって
おいしかったです。

調子に乗って次の日はもっと小さいのを採って、
縦切りにして茹でてマカロニと混ぜて、
カツオの刺身サラダの一部になりました。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-03 19:36 | 食べ物 | Comments(0)

チタンパン

柄が取れてしまった片手鍋、覚えていますか?

調理器具売り場を見るたびに物色していましたが、
どうしてもステンレス鍋を買う気にならず、
いっそ、テフロンコーティングのアルミ鍋(深めフライパン)を買おうかと決心し、
色々眺めていたら、
チタン製の中華鍋が安売り・・・
普通の1/3の値段!
c0021551_22281951.jpg


説明を読むと、熱伝導率が高い、さびにくい、軽い。
アルミより比重は高いがアルミより強いので薄くできる、
なので製品としては半分ほどの重さ!
熱の上がり方が高すぎるので揚げ物禁止なのだそう。

実は中華鍋をチタンに替えたかったのだが、
私は揚げ物を中華鍋でしているので、
揚げ物が危険となるとこれは困る。

でも、これは茹で物専用にすれば、今までの片手鍋の代わりにはぴったりだ!

よし、この値段は安売りでないテフロン加工の鍋なみ♪
これに決定!
形も山本鍋のようなので麺茹でにもいいかも。
さっそく、お昼の冷麺を茹で、夕食のサヤインゲンを茹で、大活躍。
心なしかお湯の沸く時間も短いような気がする。
しかも軽~い!軽すぎ~っ♪
[PR]
by yamamotoyk | 2005-06-18 22:36 | 食べ物 | Comments(2)

おでん鍋

買い物に行くとついつい買いすぎてしまい、
時間も取るので、結局フルタイムで働いていた時と同じく
土&日曜日に一週間分の買い物をすることにしました。
なので、土日の夜は魚料理です。肉は一週間もつけど、
魚は干物か漬け物(粕、味噌、甘酒など)にしないと保たないから。

という訳で、息子のおなかに合わせて、日曜日の夕食は煮魚でした。

実は先だって叔母の家の片付けものに行った際
おでん鍋をもらってきたのです。
浅くて大きいから煮魚に良いだろうと・・・
たしかに魚は重ならず、実は4匹煮たんですが、ゆったりとしていました。
煮汁を沢山入れるのは不経済なので
落としぶたの代わりにリードホットクッキングシートを乗せて煮ました。
ん、このお鍋は使えそうです。でも、木の蓋が行方不明・・・
c0021551_22191749.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-31 22:23 | 食べ物 | Comments(0)