カテゴリ:食べ物( 1222 )

豚はむ

さて、鶏はむ、うまくできるのですが、
どうしてもやや鶏臭い。


今回は豚肩の脂が少ないところを買って
(もものかたまりがなかった)
これで作ってみた。
鶏はむも作ったし、ついでにこれも薫製にした。

薫製するのはいいが、
家中が煙臭くなるのが欠点。
これからは煙突でなく蓋にしようか。

牛臭くてちょっといやだったオージービーフでも作ってみた。
コショウをきかせてパストラミ風。
これはこれでおいしい。
しかしやはり牛臭いと言えば臭い。

結局、豚が一番臭くなくておいしい。
薫製にしてもしなくてもいい。

もともと、ぱさぱさの鶏胸肉を何とかおいしく食べよう、
という取り組みから始まったようなのだが、
我が家は鶏と言えば胸。あのあっさり感が好きなので、
わざわざ鶏はむにこだわることはない。

一般的なハムが豚なのはやはりおいしいからだろう。
ハム類は添加物の関係などから、自作するのに意味はあるだろう。
添加物がいやで最近ハム、ソーセージの類は買ったことがなかった。
ベーコンだけはやめられないが・・・
焼き豚も簡単に自作できることがわかったし、これからは豚はむも自作しようか♪
[PR]
by yamamotoyk | 2005-02-11 22:56 | 食べ物 | Comments(0)

イカめし

アカイカの小さいのを買ったので、
何を作ろうかとネット検索した。
どうもアカイカというのはいい加減な名前らしい。


夫はワインをあけるから洋食がいいと言うし・・・
よし、イカめしを洋食風にしよう。
という訳で、皮をむいたイカの胴に水に浸しておいた餅米2:米1を詰め、
スープで煮て、洋野菜を入れた。

おいしかった♪
これいいかも。
イカ料理のレパートリーがこれで一つ増えました。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-02-08 10:58 | 食べ物 | Comments(3)

鶏はむ薫製

自分の鶏ハム♪にTバックします。
さて、香辛料を使わず、蜂蜜と塩だけで作った鶏はむが、
結構鶏臭いことが判明したので(次男は、臭くないよと言いましたが)
今回は色々やってみることにしました。

まず、ロールにした時に挽きたての黒コショウと
庭から取ってきて乾燥してあったハーブ
(たぶんセージとオレガノ)
を粉にしてコショウと混ぜ、まんべんなくまぶしました。

さて、できあがった鶏はむ、今回はどことなく生っぽい感じがしたので
(鶏や部屋が冷たすぎて、湯の温度が下がってしまったか?)
薫製にすることにしました。
20年ほど前の女性雑誌に出ていた方法です。

ほんのり色が付いた程度でしたが、
ハーブと相まって、鶏臭さはゼロ。
ただし、薫蒸時間が15分ほどだったので、生っぽい感じは変わらず。
特に赤いものはフライパンで焼いて食べました。
本当に焼いたハムみたいで、これもおいしかった。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-02-06 09:32 | 食べ物 | Comments(0)

タケノコの赤ちゃん

同じく木曽の産直店で見つけたのは、
タケノコの赤ちゃん。中津川の山で掘ったのだそうです。

こんなに小さいタケノコ、どうやって食べるのか聞いたところ、
料亭では皮のまま蒸し焼きにすると言うことだったので、
ネット検索しました。そして見つけたので、Tバックします。
ひねもすのたりのたりかなのFFへんしゅ~ちょさんのところです。

それによると、アルミホイルに包んで焼けばいいらしい。
3~4本ずつ包んで焼きました。30分ほど焼くと皮が一部黒こげになりました。

皮をむき、根っこを少しだけ切り、縦半分に切りました。
小鉢に盛りつけましたが、
写真を撮っている時に盛りつけが崩れたのに気づきませんでした。(^^;)

西京みそにミリンとカラシを混ぜたカラシ味噌を付けました。
少しえぐみがあり、ナッツのような甘みとこく。おいしい!
珍味、珍味。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-02-01 22:29 | 食べ物 | Comments(0)

葉わさび漬け

近くの木曽産直店でわさびの葉っぱが売られていました。
思わず買ったのですが、
失敗したくなかったので、ネットで処理の仕方を探しました。
ここにステキなレシピが載っていたので、
まねをして作ってみました。
とてもうまくいって、ぴりりと辛いわさび漬けができました。


粕漬け、しょうゆみりん漬け、左2種の混合
家族には混合が人気でしたが、粕漬けも本物のようで、満足満足。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-02-01 21:51 | 食べ物 | Comments(0)

鶏ハム♪

息子に教えてもらった ヨポポさんのなんだろね(´・ω・`)にある鶏ハムに挑戦しました。
トラックバックにも挑戦。うまくできたようです。
鶏ハムは2回目にして、とてもおいしそうにできました。





しっとりして、塩加減も良好。
香辛料を使わなかったので、ちょっと鶏臭いのですが
その分、(粒)カラシ、わさび、ホースラディッシュなど好みのものが使えます。

作り方とか失敗談をあとでHPに載せますね。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-02-01 18:45 | 食べ物 | Comments(0)

カボチャの種

カボチャをよく食べますが、種子が悩みの種でした。
ほかの生ゴミと一緒に庭に埋めると
芽を出して、どんどんのびてくるのです。
そのままにすると花が咲いて、カボチャができるのですが、
その頃には庭いっぱいになって
ほかの草花を枯らしてしまいます。
ならば、抜けばいいのですが、
どんどん芽を出すので、面倒だし、なんだかかわいそうです。
なので、カボチャの種だけは、埋めないで可燃ゴミに出していました。

カボチャの種は食べられるはずです。
そこで、洗って煎ってみました。

殻を割ると実が入っています。
売られているのよりずいぶんやせていますが味は似ています。
食べるのは結構面倒ですが、捨てるゴミが減って、ちょっとほっとしました。
フルーツケーキに入れて焼いてみました♪
[PR]
by yamamotoyk | 2005-01-19 22:37 | 食べ物 | Comments(0)

まきまき

クレープもどきをよく作ります。
家では“まきまき”と称します。
皮はホットケーキの素で作ります。
今回時間がある時に作って冷凍保存をしました。
今日のお昼はまきまきで行きましょう。1人3枚です。
c0021551_2144201.jpg
中身はセロリ、サラダ菜、スライスチーズ、自家製焼き豚
それにマヨネーズとクリームチーズを混ぜた物と粒カラシ。
タコソースもちょっとのせてね。
3枚目はデザートにしてジャムとピーナッツバターとクリームチーズ。
c0021551_21453253.jpg
あぁ、おいしかった。コーンスープも作ったので、満腹♪
[PR]
by yamamotoyk | 2005-01-10 21:48 | 食べ物 | Comments(2)

すり身レンコン揚げ



鹿児島のアジのすり身を一袋お裾分けでいただきました。
冷凍になっていて500gもあります。
そのまま揚げると書いてあります。
う~ん、でもそののまま揚げると硬そう。
ちょっと味を見ると少し甘くてだしの素のようにおいしい。

私はおろしたレンコンを
卵と粉を入れてだしの素で味付けして
揚げた物が大好きです。

そこで、このすり身とレンコンおろしを
混ぜることにしました。
味見をするとやはり少し生臭いのでネギ、ショウガ、ゆずを入れましょう。

すり身一袋。レンコン大きめ一節半。
みじん切りのネギ少々。
ゆずみじん切り
おろし生姜
片栗粉大さじ2杯ほど。
豆腐小一パック

以上をよく混ぜて油で揚げました。
た~っぷりできました。
写真は4人で食べた後の残りです。
すり身にしっかり味が付いているので
これ以上の味付けはしませんでした。
う~ん、おいしい!さめても柔らかい。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-01-09 09:01 | 食べ物 | Comments(0)

タコ麺

昨晩はこんな物を作って食べました。c0021551_8453678.jpg
沖縄名物タコライスの手打ちスパゲッティー版ですね。

タコスの中身を
手打ちモロヘイヤ粉入りスパゲッティーの上にのせました。
欠点は冷たいトマトとレタスを使ったので
冷えた麺になっちゃったこと。
これは夏向きのメニューのようです。

でも、太打ちのしこしこ麺がチーズと解け合い
ピリ辛ソースとよくあっておいしかったです。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-01-05 08:52 | 食べ物 | Comments(4)