カテゴリ:食べ物( 1238 )

シャキシャキ ジャガイモ

学生時代に通っていた料理教室でジャガイモ炒めという料理を習いました。
もともとは違う材料の炒め物だったけど、
その材料は手に入れるのが難しいとかで
代わりにジャガイモを使う、と聞いた気がしますけど、
そこは追求せずに私のお気に入りのメニューになりました。
ジャガイモはシャキシャキ感を出すために、
一度水で洗ってデンプン質を流してから炒めるというのがコツでした。
c0021551_21291353.jpg
ニンニク、ベーコンを炒めたところに
細切りの豚肉、ニンジン、シイタケを入れて炒め
次に
火が通りやすいピーマン(緑と黄)とジャガイモを入れて炒め、
ジャガイモの色が透明になったら完成。
ご飯にかけたいので片栗粉でトロミを付けました。
ぬか漬けキュウリは添え物。


さて、茹でジャガイモでも同じ様に
シャキシャキに仕上げるという食べ方を書き込んで下さる方がいたので
ちょっと考えてみました。
c0021551_21360025.jpg
今回は茹でて美味しい材料を同じ様な拍子切りにして茹でて
(ただしニンジンは極細、豚は別茹で)
冷や麦の上に乗せ
薬味にミョウガと青じそ
ぬか漬けのキュウリも一緒にのせちゃえ☆
麺つゆ(と隠し味に青じそドレッシング)をかけて
いただきま~す。

どちらもシャキシャキジャガイモの食感が似ていますが、
他の材料や合わせる主食によって
料理方法を変えられるのはいいですね。
メニューの幅が広がりました。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-12 21:47 | 食べ物 | Comments(0)

17減塩甘梅干し

今年も梅干し用の梅が出てきたので、
早速梅仕事第2弾。
昨年の作り方を参考にして(クリック)

梅を洗って、小さなヘタを取り
ザルに取って乾燥後、
ファスナー袋2つに分け入れてから
c0021551_22393245.jpg
梅3kg
塩10%
砂糖20%(ただし予定よりやや少なめにしました)
入れました。

さあ、梅酢出てくるかな?

LLサイズ1kg、Lサイズ2kg
いつもの八百屋さんでLLサイズを1kg買って、
数を数えてみると・・・予想外に少ない(T_T)
これはマズいです。
と言うわけで、残りの2kgはLサイズにすることに・・・
幸いLサイズはセール中。
最初の想定よりは数が少なくなりましたが、
ま、いいか(^_^)v

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-10 22:58 | 食べ物 | Comments(0)

17梅仕事第1弾

UFJ貨幣資料館の帰りに(クリック)
小さなフルーツ屋さんがあって
店頭に出ていた格安の青梅を買ったので・・・・
c0021551_20535531.jpg
その日から始めて次の日にかけて梅仕事

今回のは訳あり梅(^_^;)なので、
梅シロップに・・・
c0021551_20590020.jpg
梅は全部で約2kg
だから砂糖も2kg

梅を洗って乾かして
瓶は焼酎で中を洗って・・・いざ☆

ところが大きい4リットル瓶に入れ始めると・・・
梅が入りきらない(>_<)
仕方がないので小さい瓶に・・・
重さを量ると1.3kgと700g
砂糖もなんとなくその割合に・・・
誘い水の感じで酢を掛けましたが・・・
なかなか水が上がってきませんね。
心配です。
一日経ってちょっと出てきたかな?

梅干し用の梅は下旬になるようです。
そして次男家の梅はまだかな?

ところで今回2kgの梅の数を数えました。
平日の朝梅干しを一個食べる大ばあちゃん
1年には200~250個ほど必要になりますが
200個まで行かないんですね・・・
3kg必要?

そして昨年の経験を生かして
今年も減塩甘梅干しにする予定(クリック)
出てきた梅酢と梅シロップで
熱中症予防ドリンクを作る予定です。(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-08 21:34 | 食べ物 | Comments(0)

ブルガリアヨーグルトを醸す

2012年初めの頃に始めたR-1ヨーグルト作りですが、(クリック)
まだちゃんと作っています。

最近ブルガリアヨーグルトのドリンク用3本セットを見つけました。
試しに醸して夫に試してもらうと、これは大丈夫とのこと。
更に息子一家はヨーグルトを食べる人口が増えたせいか
500mlのパックを追加購入しているようです。

3本セットなので、どうしたものかと考えた結果、
1リットル2本と500mlを2本2回に分けて作ることにしました。
c0021551_22041636.jpg
ブルガリアヨーグルトのドリンクタイプは
R-1 ヨーグルトより量が少ないので
牛乳1リットルに1本入ってしまうし、
3本セットなので、節約する意味が無いのです。

というわけで、
ヨーグルトメーカーが2個あるので
金曜の夜中に1リットルを2本、
火曜日の昼間に500mlを2本
作ることにしました。

火曜日の昼間というのは
500mlは量が少ないので
まだ何時間かかるかはっきりわからない上
8時間以下には違いなく、
そうなると時間的に夜中ではちと辛いので、
昼間に作ろうということです。

そんなわけで、
しばらくはこの方法でヨーグルトを作ってみようと思います。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-05 22:28 | 食べ物 | Comments(0)

実山椒

今日はあちこちでお祭りがありましたが、
わたしは町内の行事(市の行事?)で
全市一斉クリーンキャンペーン・名古屋なのかな?
近くの公園に集合してゴミ袋を持って街をぐるり一周
1時間かけてゴミを拾って回ったら、
風が強かったせいもあり、すっかりくたびれて・・・・

・・・・・

2015年に実山椒の塩茹で冷凍をたくさん作ったのですが(クリック)
なかなか消費できなくて昨年は作りませんでした。
今年も実山椒の季節になり
八百屋さんで見かけるようになって、
どうしたもんかと悩んでいたんですが、
c0021551_23235638.jpg
今日は少し安かったので、思い切って買いました。
で、夜ブラタモリと不思議発見を見ながら・・・
c0021551_23241779.jpg

枝を取って・・・7分塩茹でして・・・保存袋に入れ
c0021551_23242805.jpg
約10%の塩をふって冷凍庫へ入れました。
(120gの実山椒に塩小さじ2杯)

7分茹でましたが、全然柔らかくもないし
味見をすると全然塩味はなくて、キョーレツにヒリヒリと辛い。
心なしか、いえ、相当酸っぱい。
さすがに柑橘類か、と思ったり。

香辛料として使うのでキョーレツにヒリヒリでも
少し使えば良いんだし、水にさらすことも無いでしょう。
硬いのも、どうせ料理するときに煮込むのだし。
塩を掛けたのは冷凍するときにいいかな、と思っただけで、
あまり根拠はありません。

茹でてから枝を取る方が簡単でいい、という記事もありましたが、
作業の手順としてはどうなんでしょう。
どちらが便利かはまた来年試してから考えましょう。

さて、残っていた古い冷凍実山椒は
ちりめんじゃこ、鰹節と混ぜてに佃煮にしました。
朝ご飯のお供ですが、
じゃこと鰹節ではどちらも魚だから野菜の足しにはなりませんねぇ・・・
ま、いいか。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-03 23:59 | 食べ物 | Comments(0)

青じそ

昨年末、実が付いたシソの種をあちこちにまき散らして置いたので
色々なところから青じそが芽を出しています。
雨が降ったので、急に葉が茂りだして・・・
c0021551_22263506.jpg
要するに水をちゃんとやれば
お店で見るような大葉になるのね~☆
というわけで、
以後まじめに水やりをして・・・
c0021551_22275942.jpg
本日の収穫♪~

さて、葉の調子に合わせて収穫したので
どう使うのかまだ考えていません(^_^;)

え~っと、今日はもう開いてあるアジを買ってあったので
(今日は忙しいのよね)
c0021551_22281273.jpg
アジの大葉なんちゃってフライ!
(ドラえもん調で)

開いたアジに大葉をのせて
マヨネーズ・・・?
はい、マヨネーズを塗り拡げて
パン粉を振りかけます。
パン粉の上からそっと押さえて落ち着かせます。
実はもう下側の皮面はマヨネーズを塗って
パン粉が振ってあります。

全部にパン粉が付いたら
オーブン230℃15分くらいにセットしスタート。
予熱無しです。

終わった時点で焦げ具合を見て時間を調節します。
c0021551_22283749.jpg
なんちゃって大葉アジフライの
完成♪~

でも、衣が実にフワフワなので
取扱注意です。
お箸でつかむと壊れます。
フライ返しですくって盛り付けます。
柔らかいので年寄りでも楽に食べられます☆

付け合わせはジャガイモサラダですが
中に入れたキュウリはぬか漬けです。
ぬか漬けは始めると毎日出来ちゃうので
いろいろ応用することになるんですね。
ちなみにぬか漬けキュウリの入ったジャガイモサラダ
美味しかったです。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-31 22:57 | 食べ物 | Comments(0)

ラッキョウ、ぬか漬け

今年もラッキョウの季節になりました。
先週いつもの八百屋さんで尋ねると
もうすぐ鳥取産が出ているので、そうすれば仕入れます。とのこと。

で、昨日、出てきました。
鳥取産の洗いラッキョウ☆

早速買って、本日処理。
以前の記事を参考にして(クリック
でも、ざるに入れたラッキョウがうまく熱湯に浸からなかったので
湯の中にぶち込んでから、湯を切りました。
全体で10秒のつもりですが、
どうなりますやら・・・

更に前の記事を見ると(クリック
ざるに入れたラッキョウに湯を回しかけているだけですが・・・・
c0021551_20563912.jpg
その後、乾燥。
早くしたかったので
扇風機の強で・・・

乾いたところで2L瓶に入れて
いつものミツカンらっきょう酢
c0021551_21053551.jpg
ちょうど1杯。
さて、これだけでラッキョウはよかったかな?

さて、キュウリが安くなってきました。
ぬか漬けを漬けたいけれど
最近の朝はことのほか時間がタイトで
例のやり方では毎日お世話できる自信がありません。(クリック

そこで、一考。つまりは手抜き。
手抜きその①
最近よく見かける、漬けるばっかりになっている袋入りを買う。
手抜きその②
袋で漬ける。
さすれば混ぜやすい。混ぜるへらも不要。

と言うわけで、早速できあがりのぬか床を買ってきました。
でも、袋が小さかったので・・・
c0021551_21183809.jpg
大きい袋に入れ替え。
それでも、まだ小さいのでキュウリは半分に切って入れます。
袋ごとモミモミして空気を混ぜたあと
キュウリを入れて
c0021551_21174251.jpg
クルクルと巻いて空気を追い出し
冷蔵庫へGO!

3日間、毎日キュウリを漬けて
朝食と夕食に半分ずつ頂きます。
夕方漬けるので朝は浅漬け、夕はしっかり漬け。

で、金曜日は水茄子を半切して漬けましたが、
土曜日に食べるのを忘れて・・・
c0021551_21190753.jpg
今日のナス。
かなり塩気が抜けてきたぬか床にしっかり漬かって・・・
おいしいです。
ほんのり甘く、実に美味しい。
袋をクルクルと巻くときに柔らかい水茄子が潰れたのが
ことのほかよく漬かって
うふふ、よかったようですね♪~

少し緩くなってきたので、お米屋さんで頂いた米ぬかを混ぜて
塩もちょっとだけ追加して
明日のキュウリを漬けました。

これなら何とか続きそうです。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-28 21:32 | 食べ物 | Comments(2)

本日のせいか(製菓?成果?)

昨日はお裁縫をしました。
では、今日はお菓子作りをしましょうか。
明日はお稽古の日なのでおやつを作ろうと思いますが、
ボチボチ6月なので水無月なんぞはいかがでしょうか。

ということで、ネットでレシピを探すと、
ずいぶん色々な材料のレシピが出てきます。
しかも水無月を食べるのは6月30日の大祓の日だそうで・・・・
ずいぶん先ですね~
なら、明日のおやつはフルーツケーキにして
それまでに色々なレシピを順に試作しようではありませんか。

と言うわけで、今日は一番シンプルな
小麦粉と片栗粉と砂糖と水を混ぜて蒸す物。
冷めても硬くならないということで
強力粉を使ってみました。
上に茹で小豆を乗せますが・・・・
c0021551_21294625.jpg
三角に切ってみました。
c0021551_20011525.jpg
甘納豆が無かったので
缶詰を使ったら柔らかくてちょっと見た目がイマイチに。
小豆を固めるために流し込んだ生地が小豆を押しのけちゃったんですよ(T_T)

この季節は甘納豆がもう売ってないので
自分で煮た方がいいのかしら。

それと甘さなどはまあまあでしたが、
下のういろう部分の食感がなんとなくイマイチ。
しかも柔らかすぎて扱いにくいです。
次のレシピに期待しましょう☆

追記:冷蔵庫で保存していたら
ほどよい硬さになりました☆

おまけは今日の手抜き夕食
c0021551_21371138.jpg
皿盛りサラダ丼です。
下にご飯を敷いて
周りにサラダを飾り、
(ぬか漬けキュウリ、ミョウガタケ、トマト、
茹でたヤングコーン、ブロッコリ、カリフラワー、エンドウ豆)
ご飯の上には市販のつまみ揚げと市販の蒸し鶏胸
グリーンサルサとタマネギドレッシングをかけて
パクチー味のポテトチップスをトッピング
インスタントのカップスープをあわせました。

大ばあちゃん、おいしそう!と大喜び
でも夫はご飯とおかずは別皿がいいそうで・・・

まだ真夏には間がありますが、
既に冷料理になってしまいました(^_^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-23 21:57 | 食べ物 | Comments(0)

ミートソースじゃないケド

イタリア料理にもフランス料理のラタトュイユに似た料理があるようです。
ちょっと真似してみたくて作ってみました
c0021551_22271368.jpg
野菜を大きめに切ったつもりなんですが
単なるミートソースみたいになりました。
友人とのランチに
ミニハンバーグ(手前)と一緒に出しましたが
ハンバーグを食べちゃった後に
フランスパンと一緒に頂きました。
あらフランスパンとよく合いますね♪~

それはカポナータという名前らしく
揚げた茄子で作るらしく
でも、ググってみると実に色々な作り方があるようで・・・
家庭料理って結局家庭ごとに違ったりしますものね

ま、別にカポナーターを作ろうなんて野望があるわけでも無いので
でも、もう少し真似してみたくて
再度挑戦
c0021551_22330797.jpg
大きめナスを多めの油で焼いて
前回は無かったズッキーニも一緒に焼いて、
生のトマトも缶詰のトマトも入れた
ミートソースのような煮込み料理に
あとから追加して、更に煮込みます。

色々な調味料やらスパイスやらハーブも入れて
そう、イタリア風は甘酸っぱいらしいので
酢やらバルサミコやら三温糖やらミリンやらも追加

さあ、今、休ませてあります。
冷めたら保存用容器に入れようかと考えています。

明日は唄のお稽古があるので
おやつに少し持っていこうかしら・・・☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-13 22:41 | 食べ物 | Comments(0)

きゃらぶき

八百屋さんにヤマブキが出ていました。
そんな季節なんですね。
やっぱり買いますか・・・

というわけで、自分の記事を復習して(クリック)
c0021551_21344760.jpg
作りました。
刻みトウガラシと山椒をたっぷり入れたので
刺激たっぷり★

今週の朝ご飯のおともになってます

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-08 22:12 | 食べ物 | Comments(0)